Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
--*--*--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
2012*04*26(Thu)
秘密 メロディ感想4(着地点)
未だ次回妄想は続いていた・・・(笑)

最終回は薪さんの行く末が一番気にかかる所ではありますが
まあそれは後は野となれ灰となれ~ってことでいいとして←
物語としての次回の主軸って何だろうって考えた時
気になるのはハゲ上司との密約です。
そして薪さんが第九を去る演出の二本立てで来るんだろう。

あの時わざわざ呼び出してまで
薪さんは何を依頼したのだろう。

条件を飲む形で何らかの契約を結んだ。
力を借りたいっていうからには
自分の力が及ばない領域に於いて
どうしても成し遂げておかなければならない何かがあるんだ。

この時はもう囮作戦は脳裏に描かれていたのだろうから
自分が居なくなることも決定事項だった筈。

そこで
「もう第九は私がいなくても生き続けます」と口にしていた。
これは「もう薪さんが庇ったり導いたりしなくても
第九としての技術は一定以上のスキルが完成された」と言う意味だとも解釈出来る。
自分の役目は終わったのだと。

そう考えると以前過去記事で
第九の存続に対する保険なのかとも考えてみたが ←下記参照
やはりこの密約は第九絡みではない可能性の方が
濃厚だ。


もう独り歩き出来る技術があるなら
わざわざ誰かに何かをお願いする必要性はない筈である。
それに第九自体の経営を懸念していたのなら
それは第九内部の関係者に頼めば済むことである。(岡部さんとかね。田城さんとかね。)

仮に第九に戻って来れないことを懸念していたのだとしても
「自分がいなくても生き続ける」のなら
後のことはみんなに任せれば良い。

警察内部における第九への風向きから擁護してくれというのも
やはり少し無理がある。
今回の件では直接的な第九批判(傾覆)が起こる理由が無かったからだ。

第九を利用しての事件だったのだから
第九が潰れて得することはない。
データさえ消せれば問題なかった筈。
薪さんさえ消せれば問題なかった筈。

でも薪さんは自滅覚悟だったから警護なんて依頼する筈がないし。

逆に
警察外部からの風向きとしても
今回の事件は警察内部の全体的な不祥事という要素を持つから
特に第九だけが世間に叩かれる風潮にはならないだろう。
第九の世間的立場を懸念していた訳でもなさそうだ。

仮にイメージダウンを憂慮していたのだとしても
別に肩書きや権限をチラつかせる必要性は
それほど感じない。

エライ人による謝罪会見の方が国民へ与える印象も良いだろうけど
でも別に室長クラスでも充分構わないと思うし。第九トップだし。


薪さんの口ぶりも今思えば
条件を飲む形で警察を去る決意をしたのではなく
これから自分がやることに対して自ら第九を去るという結論に至っただけで
たまたま利害が一致していたという風にも見える。

だとすると第九を去る事と、この依頼は別物という可能性が
やはり高い。


となると
第九メンバーでは役に立たない類のものであり
且つ 自分でも不可能なこと・・・・つまり警視正という権限では及ばない領域レベルでの
自分が居なくなった後の時間軸で
しかも必ず成就しなければならない懸念事項
ということになる。

よって
この依頼は外向きを狙ったものではなく
最初から警察内部の何かに圧力を掛けるために用意した作為である
と考える方が近い気がしてきた。


そもそも第九を守るためや内部告発をするために警察関係者にお願いして
それに条件をつけられるというのは可笑しな話であって
そんな条件を付けるからには
ハゲ上司もまた何らかのリスクを負うものであるという
仮説が成り立つ。

自分が囮捜査を仕掛けるから
別部隊を動かして確保して下さいっていう表面的な契約だけだったとしても
それに対し上司が条件を付けてくるというのは
やっぱり可笑しい。

幾ら地方自治権を超える行為でも
正義の行いじゃないか。


では自分の肩書きでは発言権が及ばないもので
世間ではなく警察内部に向けたもので
第九ではなくプライベートな事由であり
自分がいなくなった後に絶対処理しておかなければならない事案って・・・何。


・・・・・。
思い付かない・・・。

・・・・・っ!!
やっぱデータ抹消ですかーっっ!!!??(爆笑) ←過去記事より(私の妄想)
えーっっ!!!(◎o◎)

薪さん、忌まわしい過去を自分ごと第九から抹消しようとしているんじゃ・・・(@_@;)

タッキーと共に帰ってくるつもりではあっただろうけど
だからといって元サヤ(通常勤務)に戻すつもりはないだろうし
すると残すは自分だけじゃないか・・・。
自分さえ消えれば第九はクリーンになるぞ。
まさかリセットするつもりか?


落ちつけ。落ちつけ。

まあ妥当に考えれば
これだけの罠を仕掛けてもそれでも引っ掛かって来ない膿がまだ残るので
それらをあぶり出して欲しいと取れるけど
次回で
黙認してきた上層部に事の重大さを炊き付けても、物語が収束に向かっている今
なんかもう盛り上がりに欠ける。

でも一矢報いたい思いはある。


今までの物語の傾向からして
事件は収束させておきながら別の側面で
絶対後味悪いエピソードを付け足してくるんですよね~。
そう、これ秘密のオプションだから。
前も言ったけど、これ、秘密に標準装備だから!

最後に落としてこそ秘密だからな。
しかも主要人物関係以外でな・・・。


事件を振り返って
最後に使ってきそうなネタをピックアップすると姉夫婦殺害とハシムくんくらい?
タッキーも入るか?
チメンザール関係は日本が口出し出来る範疇ではないから
様子見というか流れに任せてって感じでスル―されそう。

流石に貝沼事件まで出してはこないだろうけど
これも結構色々引っ張ってきているからなぁ。
克洋くんの件も触れるかどうか?

いっそ薪さんも追加。
・・・駄目か。誰がそれを暴くのかという問題が出てしまふ・・・。
でもいい加減周囲も薪さんの苦しみを知ってもいいと思うんだけど。
まあカニバリズムが機密ではなくなっただけで
良しとするか。


うーむ。
基本、思考がネガティブなので大概の事は乗り切れると思うんですけど私。
良い切り返しが思い浮かばない。
警察内部に監視カメラとか盗聴器とか仕掛けてあって
或いは潜入とかまでしていて(誰かが)
それで癒着の証拠を叩きつけるとか。

でもそれじゃあ正義のヒーローっぽくて
面白くないんだよ!
秘密じゃないんだよ!
最後の最後で悪を懲らしめ勝ち取った!なんて
そんなの秘密じゃない~っっ!!



そうだ。
正義のヒーローと言えば第九はもったいないです。ホントもったいない。
折角これで垣根が払われてようやく心置きなく結束出来る下準備が整ったんじゃないか。
これからじゃないか。

全部ここからだと思うのに。
全てがここからだと言うのにこれで終わりなのか。もったいない。これでお別れなんて。
ここから先の快進撃を続けていく本領の第九を見てみたかったです。(発想が所詮少年漫画)


でもじゃあどうせここで終わりならいっそ凄く綺麗な別れを演出して欲しい。みんなの心に残るようなね。
出会えて良かったと思えるようなね。第九らしいお別れをね。
最後にみんなで。

第九はその存在の異質さからずっと振り回されっぱなしだった。
最後は何か第九でみんなをあっと言わせてやってくださいよ。
メンバーの誇り見せてやってよ。
絆を見せ付けてやろーぜ!
思いっきり派手に燃えて鎮火して・・・
そして物語の扉を締めてほしいなぁ・・・。


大体軽くスル―されちゃったが
薪さんが帰って来た時全メンバー揃っていたのだろーか?
すっごく喜んだと思うんですよね。
薪さんが無事って分かって。
特に岡部さん。

Act.8見る限りすんげー心配していますし
多分一番心配して一番気を揉んで一番気に掛けて一番待っている人だと思う。
岡部さんも勢い余ってハグくらいしちゃってたかもなw



<上記で言っている第九の保険の話他Act.8のタッキー&薪さん妄想話がコレ↓↓↓>
メロディ感想2
<データ抹消とかアホなこと言っている妄想記事がこっち↓↓↓>
メロディ感想1
関連記事
スポンサーサイト
[ end game ] CM1. TB0 . TOP ▲
COMMENT


>密約

確かに地方自治体の分権化により権限が及ばないため
越境した行為への交渉等サポートを頼んだのかなというのが
自然な見方ですよね。

でもそれに条件を付けられるのが明らかに不自然ですよねー。

もしや自分の囮捜査のことは隠したまま
事情を聞かず協力してほしいと頼んだとか?
仰る通りハゲを犯罪の共謀者にしないために?

でもそれだと何のために動くのかとか
何を確保するのかとか
事情を知らないと動けませんもんねー・・・・有り得ないか。


第九へは非公式な入手ルートなので責任問題にはならないと思いますけど
確かに政治的な紛争を起こす可能性がある事実を
敢えて公表するということは
国民への危険性も考慮し反対されるかもしれませんね。

自分は積極的に協力した訳じゃないという保身?

あ~!成程!それなら有り得そう!
でも肝っ玉小せーなーハゲオヤジ(笑)



>読んだら終わり

そうなんですよね~( 一一)
ついに明日ですね。
これで終わりなのかと思うと随分殊勝な気持ちになります(^^ゞ

長かったような。でもあっという間な気もしますねw


あのさ、毎日話しかけてくれて本当にありがとう(^^)/
すっごく嬉しかったしとても助かりました(^_^)
それに秘密について一緒にお話出来てすごく楽しかったです。

色んな考えや感想が聞けて
その上一緒に薪さんについて萌えて盛り上がって
本当に楽しい日々を過ごすことが出来ました\(^o^)/
本当にありがとう!
2012/04/28  | URL | もくず #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/98-09d4b978
trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。