Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
2015*06*11(Thu)
金田一少年の事件簿R 吸血桜殺人事件第7話感想(週刊マガジン28号)
何だか益々自殺っぽさを濃厚に見せてきた・・・・。楽しい。
そしてまだ際立って誰も怪しくないという狡猾さ・・・。楽しい。

腹部を刺された失血死という鑑識の見解は、意識を失うまでに3分~5分くらいの時間差があったとの判断。
ここは電話で呼び出していた相手と会っていた、と考えるのが自然ですよね。
ってことは、あの電話、内線だったの?

でもなぁ、警備の目を逃れてこそこそ会う辺りがもう嘘くさい。
何のための接触だったのか。
ちょっと被害者の動向が今までとは毛色が変わっていて面白い。
避けたり脅えたり、或いは呼び出されてノコノコ出て行ったりとかではなく
妙に能動的。


防犯ブザーは携帯用だったのね。
そりゃそうか。
火災報知機なら法律で決まってるが、流石に防犯系の非常ベルって、ねーよな。反省。

で。
鳴らした理由は絶対、はじめちゃんの言う通り、時間を錯覚させるための作戦ですよね。

そもそも、電話で呼び出した時点で
のこのこ出ていく辺り、そいつが犯人って思ってなかったってことでしょうから
防犯ブザーを鳴らす必要性がある相手とは思わないでしょうし。
でも冬部が呼び出したっぽいことから、犯人に付いて何らかの心当たりがあったんですよねぇ・・・。
呼び出して、一対一で話付けようってことだったのだろうか。


とにかく、鳴らしたのが冬部本人ではなく、犯人ってことなのは必然。
仮に刺された冬部が慌てて鳴らしたんだとしたら、止められないように、どこか投げるとかしそうです。
傍に落ちているのが既に不自然・・・・ですよねぇ。

そうすると、犯人が鳴らしたってことになり、その理由ってのは
アリバイというか、殺害時刻=ブザーって思わせたいってことになる。

っていうことは、もっと違う時間に殺されていたってことな訳で
あれ、もしかして犯行場所もここじゃなかったりして?いやそれはないか。


う~ん、でもブザーを鳴らした時点で犯人がこの部屋に留まっていちゃ、逃げ場がないから
ってことは、どうやって鳴らしたのって話になってくる訳で・・・・。

うわー!くそぅ、分かんねぇ!!

ただ、冬部が部屋を移動した理由は、別に犯人の眼を誤魔化そうとか
そういうんじゃないと思うぞ。<オッサン



サテ。
名台詞が出た後は、いつもの単独捜査へ。
闇雲に歩きまわるだけじゃなく、冬部の足跡を辿ろうと、窓をよじ登るはじめちゃんw
すごく小さいコマだし、さり気ないシーンですが
こういうのが、結構好きです。

コナンとかだと、小さい身体を生かしてコナンくんが結構身軽にピョンピョン飛び回るけど
あ~ゆ~のでストーリーに躍動感が出ますし
何より、単調じゃないのが読んでて目で楽しい。
そして、ボテって登るダサっぽい動作が、ファンとしてはオイシイ。短足だしw
そういうの垣間見れるのが、楽し~い。

はじめちゃんの素の部分が、見たいんですよっ。

その意味で、探偵時間はちょっと短かったですけど、満たされた気分デス。
画もちょっと崩れているけど、許せる範囲の丸顔崩れですし、安定してますし、見易いからいい。
何より、決め台詞が見開きじゃなかったのが、もうサイコーですよん、ホント、でかコマ要らんっ。
この位で充分なる説得力を感じます。



部屋を見ていたはじめちゃん。
ベッドの上に桜の花びらが散っていることに気付き、何かに勘付いた模様。

なんだろう???
冬部の遺体は静かに正立して横たわっているから
ベッドなんて関係ない様に素人の私には思えたので
予め桜を手折って、ベッドに乗せていた冬部が自分で・・・・とか、ここで思ってしまったw

そう思わせるだけの流れであることが巧みな誘導だ・・・・。←単純

てか、ちょっと待て。
そうなると冬部が自分で腸に桜木をグリグリと刺したってことになる訳か・・・・。|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||
ぎゃあぁぁぁ・・・・・・自分の想像にショックだ。


でも絨毯に残っている血液&関係者の身辺調査を剣持のオッサンに調べさせなおすことを要求したことを見ると
部屋にもう一人居たことは確信しているっぽいですね。
ドアノブに指紋が付いていなかったことは、外も内も拭き取ったって解釈して良いと思うんですけど
そうする理由は、冬部以外がここに居たって証ですもんね。


そしてそして!ついに出ました佐木ビデオ!
前話のダイジェストがもう一度流れました。
必要事項だけをピックアップされているので、前回より分かり易い。

さて、この会話で改めてオカシイ部分を上げろと言ったら
やっぱり葉崎と敷島。
ですよね!

みんなが忘れたって言っている中、一人当時の番号をねちっこく覚えている粘着系が、も、怪しいw
しかも21番って、何年の時の番号言っているんだよ、とw

敷島は、第一の事件で鍵を確かめた人か。
じゃ、すり替える隙は合ったよなぁ、と。

冬部が殺された今、それ以外に怪しいと思える人はいないな~。
でも、中学生が死に、その家族が全滅したのって、確か15年前って言ってたから
その時こいつら幾つだよ、と思うと
ちょっと動機の線で、説得力が弱い・・・。


後は、相変わらず三夜沢と北屋敷の空気感。
たまには虎元みたいな老齢の方の犯行とか見たかったなぁ。


あと意味深だったのが、はじめちゃんが中学時代の被害者の名前をもう一度確認したこと。
それをわざわざ美雪ちゃんが漢字まで解説して答えているぞ?なんで?
・・・・そしてミス研ノート懐かしいな。(笑)
これ、初出いつでしたっけ?
ヤケに美雪ちゃんがミステリー被れしてきた時期でしたよねv 草太っくんが妬いちゃってねv


次回からいよいよ解答編!!
めっちゃ楽しみ!
そして鑑識のオッサン、やっぱり米沢さんにしか見えない・・・(爆)
関連記事
スポンサーサイト
[ kindaichiR ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/869-a94846d5
trackback