Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
2017*05*20(Sat)
デスクトップPCは富士通かNECか
結局その究極の二択になるのか。スペックにほぼ差はなく値段にもまあ大差はないときたら
どうでも良い些細な違いをどっちが好みかというどうでも良い選択肢に委ね、どうでもいい迷走をする。
決定打って何だ・・・。

一体型のデスクトップパソコンを目下検討中の素人です。
宣言通り来月パソコンを買い替えるのでパンフレットやネットを比較している。
ちなみにノートは考えていないのでここでは触れない。ノートにしない理由もこの記事には関係ないので割愛。
以下はほんとにどうでもいい考察なので真面目に読んではいけません・・・。


まず用途なのだが
従来通り、このブログ書いたり、ネット漁ったり、絵を書いてみたり、ファン活動してみたりと
その程度のライトな使い方である。
動画作ったりだの、ゲームだのはしないし、テレビはテレビで充分。
アマゾン見てタブを複数並べたり、音楽動画後ろで再生しながらブログやるくらいが重くなる時かなレベルだから
それほど高度な性能を必要としていない。

だから、そんな人間が一体型とはいえデスクトップパソコンを新規で買おうとすると
全てが過剰スペックである。
そんな状態で高額商品を並べられるわけだから、このチグハグ感とギャップは疎外感高い。
まずその画が滑稽である。


それでも何とか選ばなければならない訳で
富士通とNECの二択かなという部分にまでは絞り込めた。
理由はやっぱり二大大手だし、店頭で目立っている要因が大きいかも。店でも勧めてくるし。

それはいいのだが、そこから先の絞り込みが出来ない。
型番によってどちらのメーカーも差が出てくるが、ここでは個別の比較はしない。
大まかな現在企業レベルの比較である。
(見ているのは2017年春時点で店頭にあったパンフレットのみなので詳細は信じないように)

まずモニタ。
解像度はどちらも23.8型の92万画素で1920×1080ドットくらい。

メモリも4GB/8GB
そもそも私には4GBあれば充分なのでここも問題ない。

HDDは
富士通が1TB。NECが4TB
お。ちょっと差が出た。でもだから私にはどっちも過剰スペック。

テレビ。
あれ、私この部屋にテレビが既にあるよ。SHARPのアクオスが後ろにあるよー。
いらないじゃん!
でも一体型デスクトップを買おうとすると、まず付いてくるオプション。(オプションかよ)

勿論テレビ機能搭載していないモデルもあるにはある。
だからそれで充分かなと思う。
でも色がホワイトしかないって、それ標準!?
白は嫌だ白は。←今がグレー系だから。もうこの色は飽きた。

3波対応のシングルチューナーかダブルチューナー、4チューナー。
どうでもいい・・・。
ただ、地デジを見るのならドライブはブルーレイじゃないと。


と思って、次にBD/DVDドライブ。
ところがなんと!付いているのはどちらもDVDマルチドライブ。
NECが上位種で対応しているくらいで、世の波はまだDVDマルチドライブか。

ええっ!?
意味分かんない。
地デジ視聴のテレビでDVDって、つまり落とすことは前提としてないんだ?
内臓ハードに溜めておいて、消去?若しくは外付けか。

んなめんどくさいことを。
地デジ搭載テレビでブルーレイ付いていないって、それ、私の今のパソコンじゃん!!
どんだけ迷惑被ったか!外に取り出せないので、いやぁ、使えない。
地デジでドラマ一時間落とせないんですもん。

でも外に取り出さなきゃ勝手は良いのか。Σ(゜ロ゜;)!!


つまりテレビ搭載しておきながら、HDDで済ませてしまう使用状況なら
高額スペック&ブルーレイにしなくても充分ってことになる。
って、だから待て待て待て!
私の背後にテレビあるんだってば!
PCでテレビを視るという状況にまずならない気がする・・・いや絶対ならない・・・。

なのに記録媒体でこんなにも引っ掛かりを感じている自分・・・。

いや待て。
ブルーレイは何もテレビだけではない。
DVDでは処理しきれないデータを保存することになったらやっぱり困るぞ。

・・・使用状況がブログ書くくらいというライト感覚な奴が
んな巨大なバックアップメディアを必要とするケースが超レアである。
そもそも何で悩んでいるのか良く分からなくなってきた・・・。


だったら見た目。
ビジュアルは大事である。
イケメンは三日で飽きるなんて昔言っていたが、そんなことはない。
ちょっと不細工だったりすると、パソコンっていうのはモニタを見ている間中目に入る造形美であり
パソコン付けていなくても目に入る。
それを10年近く見続けるわけである。

不細工なパソコンを買ってしまうと使い勝手は良くとも
無意識の深層化で、見るたび、なんかちょっと気に喰わない・・・なんかちょっと変・・なんかちょっと可愛くない・・・・など
10年ストレスを蓄積していくことになる。
三日見ていれば愛機なんだからあばたもえくぼ・・・となればいいが
それでもやっぱり、なんか可愛げのないフォルムだ・・・と無意識に思い続けることになる。

・・・って、それ、だから今の私の愛機だよ!!

周りにぶっとい枠が付いててかっわいくないったら!!
やっぱ変だよ!SONYさん!


それを踏まえると、ビジュアルは断然富士通である。
「暮らしを美しくスタイリッシュに」
「デザイン性を極めた感性満たす上質な大画面PC」
「質感の高い美しいたたずまいのスタンド」
などなど。
謳い文句まで大々的に誇張されたパンフには確かにスタンドが特徴的なフォルムが。
そこだけ色が違うのもイイ。
すっきりとモニタだけの枠組みだし、これはいい。


一方NECはなにこの下に付いている太い枠線・・・。
まるで現PCを思わせるフォルムの不格好さ。
多分、音が出てくる部分。

確かに音源には力を入れているらしく
NECはYAMAHA.でも富士通はパナソニック・・・。
どうでもいい・・・。



次にCPU。
ここでやっと差が出てきました!
富士通はほぼCeleron(セレロン)でNECがCore(コア)重視っていう感じだ。

CPUはいわばパソコンの肝。
つまりここで企業コンセプトが見えてくる。
core i7、i5、i3シリーズは高度な利用を行いたいユーザー向けの高性能CPU。
PentiumとCeleronはCoreシリーズよりもかなり機能を減らすことでより廉価にしたモデル。

ということは富士通はあれだね、テレビを搭載しておきながらほとんどセレロンってことは
テレビの変わりにリビングに一台おいて、家族で和気あいあいと囲む様な状況を想定してるんだろうね。
ネットショッピングなんかをたまにしながら
でも、そういえば前回IE開いたのいつだったかしら、なんていう。

勿論富士通にもコア入れているのはありますが。全体的なイメージとして。


同じように、NECは逆で、セレロン入れているのもありますがほぼ全機種がコア重視となると
全体的なイメージとしてはもう少しネット民に近い個人素人向けで
タブを開きまくるとフリーズとかでイラッとするくらいなストレスを回避させている機種なのでは、と。
(全部個人主観です)

ブログ書くだけの人間が今度はCPUに拘り始めるこの意味不明感・・・。


ああ~・・・でもなーんかイメージは掴めて来ました。
後は店頭で実物を拝見して、そのインスピレーションだなぁと思う。
でも多分NECにする。

過剰スペックといっても、そもそも仮に今ハイスペックPCだとしても
10年後はどこまで下位機種になっているか不明だし
ここでケチって中途半端なところで手を打つと
5年後くらいにネット界、若しくは業界に見捨てられて泣きを見るはめになる。

・・・ま、それ今の私のことですけど!

まさか騙し騙しであと数年は使えそうだったPCをOS追放のせいで買い替えるはめになるとは
人生分からない・・・。


実はFMVが我が家で初めて買ったノートパソコンで、個体差の運がなかったんだと思うんだけど
不具合が多発して二度と買うもんかと思ったウン十年前。
今は随分とスタイリッシュになっていて時代の変化を感じました・・・。

Macも一度使ったけど、可愛かったな~v
でも今はウィンドウズに拘りたい。


そんなことをずっと考えて今もネットを迷走していて逆上せてきた一日でした・・・。
だから何って記事ですいません・・・。
世のみなさまは何を基準に選んでるんでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
[ info ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/865-d408a51a
trackback