Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
08≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
--*--*--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
2015*04*18(Sat)
金田一少年の事件簿R 5巻 感想
b-hajime7.jpg
表紙が例の施設の患者服に着替えたはじめちゃん。紫が思ったより紫だ・・・。
こうやってカラーになると雰囲気でますね~。
だったらどうせなら、美雪ちゃんといつきさんも入れて欲しかったり。
Rシリーズ表紙ははじめちゃんで統一するんでしょうか。

背景も砂地獄なので、パッと見手抜きに見える辺りが何とも・・・・(禁句)
でも、イエローがかったカラーはとてもシックで気に入りました。
そしてバックの虫がリアルにきもい・・・。


同時発売なのでコナンも一緒に買ったのですが
あっちの方は写真だというのに、立派な装丁に見える不思議・・・(;一_一)
毎回コナンくんが立っているだけなのに、これはアイディア勝ちですよねぇ~。しかも可愛いし。
鍵穴に見えるバックもとても気に入っています。背表紙まで遊んでますしネ。
こういう遊び心や、単行本に対するシンプルな愛情があっても良いと思う今日この頃・・・。


ああ、コナンの話じゃなかった。
5巻です。
冒頭、明智さんの事件から始まっていて
これは1話を見逃していたので、導入部~地震までが、ほぉぉと思いました。
あと、トリックの肝だったタイムテーブルも
本誌印刷の荒削りとは異なり、丁寧な印刷になっているので(当たり前)
黒板がちゃんと見える~~~~~w
あっはっはっv

これが一番嬉しいかも。
ほんと、真っ黒けだったもんなぁ。


細かい感想は本誌レビューでしているので割愛して
残りは、蟻地獄の名台詞までが収録。

こうやって久しぶりに一気読みすると
事件が起こってからのドタバタ感などが伝わってきます。
もうちょっと恐怖感が煽られる事件編でも良かったかも。
閉塞感とか誇張してくれても良かったかもですね。天井の低さとか窓のなさとか。

そしてどう見ても、やっぱりラストのドヤ顔いらない。

これいる~?
一枚使いきるのは可笑しいよ、今どきの漫画手法としても・・。素人目線でもさ~。
格別気合いが入った絵柄ですらない・・・。あーあー。
勿体ない。
このスペースを使ってもっと別のシーン入れてくれたら嬉しいのにな。(遠い目)

でも、この話は割と楽しめたので、満足満足v
これで高遠さんさえ出て来なければなぁ。事件としても上々だったのに。

細かいレビューは本誌連載時にしているので割愛。


※ラクガキは久しぶりにはじめちゃんと美雪ちゃん。
壁どん描くならこのふたりだろうと、ずっと思ってましたv
うっかりってシチュが似合いそう。
はじめちゃんの部屋で、踏み場もなくてコケるんだよ。
ありがちありがちv

美雪ちゃんの脚の位置をうっかり手前にしちゃったので
これ・・・・見ようによっては、際どい妄想に繋がりそうな・・・・///////
このあと、何すんのよってひっぱたかれて下さい、はじめちゃんv
関連記事
スポンサーサイト
[ kindaichi-comic ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/838-9c8fc56f
trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。