Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと漫画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
2015*03*11(Wed)
のどじまんTHEワールド!~2015春~感想
会場広っ!なにこのバージョンアップした感じ!しかも満席じゃん!
華やかな舞台(幕張)で、恒例の外国人カラオケ大会です。カラオケの域を越えているが。

今回は、初出場の方がたくさんいて、新鮮な感じで楽しめました~!
デュオやグループといった参加型も初めてで、なんだか色々リニューアル。
前のこじんまりした感じ、好きだったんだが。
でも、色んなスタイルが合って、みんなが言葉も分からない日本語で歌ってくれるというのは
観ていて楽しいです。幸せな気持ちになれます。
どの曲を選ぶかという妄想も広がります。

生歌がっつりっていうのも聞きごたえがあります。

更に今回はゲストでラストにクリスさんまで!ビップ扱いか~いっ!
そして何故かみんなで未来予想図Ⅱ大合唱。・・・なんで?と思うが悪くない・・・。
敢えて「世界にひとつだけの花」にしないんだ・・・。

とても楽しい3時間でした。
毒がなくて、何も考えずに楽しめる番組ですね。
他の歌合戦番組よりもずっとシンプルな構成で気に入っています。

以下、いつもの一言感想です。Aブロックは流し見でした。


>Aブロック
1.ステファニー・リサ・カンサ/ガーナ
にじいろ/絢香

ちょっと掠れた声がイイ!なんかしゃらしゃら鈴生りみたいな心地良さでした。
曲とも合ってました~。


2.ピーター・ケイシー/イギリス
希望の轍/サザンオールスターズ

ひげwひげww誰か突っ込んで!そのブラウスもなんかプリティ路線w 誰か突っ込んでよ!
おもろすぎるww

ノリノリで良かったです。こんくらい乗り切ってくれると、観ているこっちも楽しい!
♫遠く 遠く 離れゆく エボシライン~♫ って歌詞がちょっとグッときた。
はるばるここまで来た彼に感情が合わさっちゃって。


3.ヤミ・タビー/スペイン
明日への扉/I WiSH

瞳の色に釘付けー!淡いグリーンアイズー!
白のマニキュアも可愛いし、薬指だけ紅いポイントもチャーミング。
パンプスまでレースだぁv
ちょっと寄り目な感じもイイし、むっちりした二の腕とかさいこー!あら~、ぷにぷにしたい。
JKだJK.
スカート短っ。

発音はもう日本語ですね、ばっちしやん。


4.パウロ・エンヒーケ・アラウージョ・デ・オランダ・モンテネグロ/ブラジル
Rainy Blue/德永英明

中居くんの名前の読み上げ方ww カンペ頑張って読んだねw

歌い方は落ち着いた感じでしっとり。
滑らか~なのが良かったです。
曲の雰囲気も出てましたv


>Bブロック
1.メラニー・ジャクソン・ペレス/アメリカ・テキサス
寒い夜だから/trf


あ~惜しい!もっと声にパンチがあった方がこの曲に合ってたな~って感じ。
ぶっちゃけ別の曲なら、すごく魅力的に見えたと思う。
透き通るような声は綺麗でした~。


2.アンナ・チシュチョン/ポーランド
花/夏川りみ


久しぶりに人魚みたいな娘見たー。(笑)
この番組って昔良く、こういう人魚タイプいたのに。最近見なくなったな~。
ひっさびさのファンタジー感。赤みがかった髪も素敵!似合ってます~。

声もエコーかかって、なんだか海の幻想って感じで、映画のよう。


3.スティーブン・バージンスキ/オーストラリア
桜/河口恭吾


たどたどしい発音で歌うとこにツボった。
ゆったりとしたテンポで歌うから、何か子守唄のような様相。

「なんか好き・・・」by中居くん
分かる~。

え?オーストラリアに桜ないの???(@_@;)


4.ザ・ジュベア・シンガーズ/アメリカ・ニューヨーク
WINDING ROAD/絢香×コブクロ

お~5人組み~v
如何にもNYにいそうな濃さだ。そして衣装が並ぶとストライプだ。

ひっさびさのアレンジ系!
こうこなくっちゃ!
ちょっと日本語怪しい感じも良いですね。確かに路上で映えるパフォーマンス仕様。
楽しそうなのがイイです。

でも、あんまり声のマッチ感ない・・・?

この不協和音が良いんだろうか。
「やっぱエンターテインメント」by中居くん
うん。正にそれ。


>Cブロック
1.アンナ・パタイ/ハンガリー
恋しさと せつなさと 心強さと/篠原涼子


あら、かわいい。
童顔でロングのウェーブヘアなのに、ロックな感じがめちゃめちゃキュート。
ワイルドぶってるくせにこの顔だよ!
イヤリングも赤なんだ~、スクエアの。
歯が不ぞろいなとこまで、もう完璧だよー!!かわいすぎるー!!!

声のたどたどしさがたまらんっっ。巻き舌っぽいんですかね?
芯がある声で、聞き心地が最高です。

うわー!ウィンク付きだー!ずっきゅーん//////

きらきらおめめーっ!←?


2.テヴィン&ブライアン/アメリカ・ニュージャージー
蕾/コブクロ


「そこでこいつの出番さ!」
うをー!なんかいいコンビだー!
審査員の誰かも言ってましたが、ホント双子のような仲睦まじさだ。

歌いだしの入り方も良かったです。丁寧に歌っている感じ。色々研究されている感じ。

ハーモニーがすげえ!アレンジがすげえ!
こりゃ上手い!!
この声の馴染みっぷりとか、合わせる所、魅せ方がプロ並みだー。

今回一番胸を打ち抜かれました。


3.ミレーナ・ロドリゲス/メキシコ
Hello,my friend/松任谷由実


あら、思ったより太い声だ。裏切る感じでしっとりしてる。
なだらかに歌い上げちゃうので、切なさが足りないのが勿体ない。


4.アレックス・ゲハペイシ/ブラジル
裸足の女神/B’z


をー!やっぱイケメン~。
目が印象的ですよね。

いい声~。延びますね~。サビとか、高音がスコーンと出てるよ、凄いな~。キレイキレイ。
でも声が甘いから軽い。
こういう曲は、もっとアクとか毒とかがあってこそ味なので残念。
選曲が勿体ないかな。


>Dブロック
1.カタリーナ・ナランシック/アルゼンチン
風が吹いている/いきものがかり


ちょー短髪がキュートな人だ~。
声のアンニュイな感じが曲と合ってますね~。
肺活量が多いのか?太く延びてる感じ。

one-pieceのちょうちょとマニキュアカラーがお揃いだ~。


2.ジョン・ルーカス/ジャマイカ
ふるさと/唱歌


あれ?何か覚えのあるひとだ・・・。

唱歌はこういう歌い方がいいですよね。
でもふるさとをここまでポジティブ解釈されると、それはちょっと違うと思う・・・。
喜びと幸せの伝道師だけあるかv

ふるさとは、もっと涙を堪えて、でも叶わない現実はもっと過酷で
全てを呑み込む無念さとか、侘びしさが詰まった曲なんだよぉぉぉ。(自己解釈)


3.合唱団 カテゥリスティワ/インドネシア
未来へ/Kiroro


お~また団体さんだ。
男女差のない透明感ある声ですね~。清楚なかんじすらします。
ハーモニーもきれい~。光が見えてきそうな声質でした。
綺麗すぎて・・・・楽器みたい。


4.ニコラス・エドワーズ/アメリカ・オレゴン
遥か/GReeeeN


出たー!ニコラスー!もう11回か!!
「ニコラスさんの身長は186cmです」
なんの情報ですかスタッフさんww

選曲OK!
これくらいの音程の音を、堪えるように絞り出すように歌うのがいいんだよぉぉぉ~~~~///////
瞳に吸い込まれますた~。

♫どれ~だけ~ さびしくても じぶーんで~ 決めた道 しんーじて~♫

・・・・ちょっと日焼けした?


≪決勝≫
おおぅ~今回からは観客も参加ですか~。
なんで全員じゃないんだ。
でもいいんじゃないでしょうか。審査員は多い方がいい。

1.パウロ first Love/宇多田ヒカル
この顔でぇぇー?!と失礼なことを思ったのも束の間
合うー!似合うー!すっごく素敵!!
この曲のイメージ像らしい、まったりとした感じも良く出ています~。
艶っぽいわ、女の気だるさもあるわ、いやいや、凄いです。

男性とはお・も・え・な・いw


2.ヤミ さよならの向こう側/山口百恵
溜息つくような歌い方が色っぽかったです。
この選曲・・・あ~なんか日本という異国へ向けて歌ってくれたのかな~。ほんわかほっこり。(#^.^#)


3.テヴィン&ブライアン 桜/コブクロ
この二人が今回の私的ヒットですvv 気に入りました~。
揃い具合が最高です。

そして、ホントにコブクロ好きなんだw

歌い方がもう、コブクロのようでした。
サビの息合わせたハーモニーにはもう!鳥肌立ちましたー!!わー!!
いいっ!!
一体感が強烈だったよ。感動だよ。


4.ザ・ジュベア・シンガーズ TRAIN-TRAIN/THE BLUE HEARTS
右端の人が面白い・・・w 「oh my god・・・」

うをー!!テンションあがったーあがったー!
楽しいー!
ミュージックを楽しむってこういうことかも!
原点を思わせてくれるNYスタイルですね。
アレンジも魅せる魅せる。
アピールの仕方がプロです。


5.ニコラス あとひとつ/ファンモン
思う存分魅力全開やがなー!
この辺の音域の歌い方は、もうホント神業。彼の味ですよ。
絞り出すような声。鋭い切れ味。透明な音。
これで切な系の曲だったらマッチし過ぎて卒倒してるぜ。

審査員の方が厳しいこと仰っていましたけど
まあ、それもそうかもしれませんが、似合うベタな曲歌ったら、そんな理屈吹き飛ぶと思いますけど。
彼なりに、色々曲調は模索している気がする。
だったらもっといっそ、次回は豪快にアレンジしちゃったらどうだろう。


6.アンナ ビリーヴ/シェネル
圧巻。声量もありますし、延びも良いし、文句ないですよね。
堂々としているのが、貫禄ある。この若さで!
ホント、将来何になるんだろう・・・・このまま消えるのが惜しい才能だ。

ただ、感動したってみんな仰ってますけど、私には少しストレートすぎたかなって気がしました。
真っ直ぐすぎなんですよ。←だから15歳だっての
こういう曲は、もう少し女のズルさとか媚びた感じとか、計算や妬みなどの感情の裏にある
純愛が必要な訳で。
そういうのは足りないから、もっと別な曲歌って欲しかったな~。←ここが本音

点数出るとき、目を隠しちゃうとか、んもー、どんだけ可愛いんですかっ/////
ぞっこん。


≪結果≫
このままアンナが優勝。
うん、妥当でした~。素晴らしかった。そして可愛かった。←関係ない

「特別賞を選ぶのは中居さんです」と紹介があった時、会場から失笑と「えー」って声が漏れたのがウケましたw
中居くんww

「俺の独断と偏見で選ぶんだよ!!」
あっはっはっ。
でも選んだのは、今回はフツーでしたネ♪


唯一気になったのは、カメラさん。
どういう演出意図があるのか知りませんが、もう少し、歌い手さんたちを映してあげてください。
意味分からないゲストのやたらアップを延々と流されるのには
ちょっと辟易しました。
感動している表情を映し、視聴者への感動をも促す技巧にしては、クドイです。

しかも、出演者さんたちはみな、歌い終わった後にお国ことばでご挨拶してくれますが
その時までゲストの顔アップってどうゆうことさ。
もうちょっと折角異国まで来てくれた意志をリスペクトしてくださいよ~。
毎回そこだけ気になります。

あとは、競い合うことをそれほど重要視していない番組構成などは
相変わらずとても好感持てます。
みんなで披露して、みんなで楽しんでいるっていう雰囲気が画面に溢れてて
その辺のブレなさ、イイです。
出来れば、もう少し、出演者さんたちのコメントも流しても欲しい、かな。


個人的な総合感想としては
そう言えば、陶酔しちゃってるような(笑)、浸り切っちゃっているようなタイプの人がいませんでしたね~。
あーいう系が見ててウケるのに。←ウケてどうする

でもみなさん、緊張しているところも、楽しそうに歌うところも
みんな良かったな~。

強いて、視聴的な物足りなさが少し残るとすれば
会場を一瞬にして一つにしちゃうような圧巻な人はいましたが
何て言うか、呑まれちゃうような、押されちゃうような実力の人もいなくて残念。
この番組は稀に掘り出し物がホントに出ますから、次回にも期待してます~。ヾ( ̄▽ ̄)ノ
関連記事
スポンサーサイト
[ varietyⅣ ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/822-f8ff8d98
trackback