Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
2014*11*12(Wed)
ポケットモンスターXY特別編『最強メガシンカ Act Ⅱ』感想
b-act2.jpg
アランとマロンの距離感が近くなってて微笑ましい・・・w
メガシンカ発動はやっぱりカッコイイ。ブラックリザードン痺れるー!・・・で終わったActⅡ(爆)

ダイゴさん!
うをー!アランとダイゴさんの初対面。か~ら~の~!バトルは結構燃えました!
ダイゴさんのメタグロス、メガシンカするのは分かりますが
あの形はどうなの。
なんかうにょうにょと伸び出た腕?が変。(え、カッコイイと言うべきですか)

レックウザは益々ドラゴンっぽくなっちゃって。
もう少し色とか変えても良かった。

ダイゴさんとサトシって面識ありましたっけ?
ありますよねぇ・・・・?
あれ。ちょっと記憶が曖昧。

何か今回はサトシのさの字も出てこない話だったので、落ち着いて見れました(ぇ)
こういうテイストのお話でサトシ出されたら、ちょっと悶絶しちゃう。私。


ホウエンをめちゃめちゃ意識した構成なのはもう番宣だから仕方ないとしても
この中途半端で終わった尻つぼみなラストがもうとにかく消化不良。
なーんていうか、どう見ても繋ぎ回って感じで。
今回は今回で盛り上げて欲しかったなぁ。


石がリンクして道が出来るってのは、ゲーム通りですか。
スペでもそんな感じですしね。
この辺の展開は神秘的で割と好きです。

ただ、このシリーズ、何回やる気なのか分かりませんが(来春にⅢやるって言ってるし)
だとしたら、ちょっとストーリー的には急展開?
早くホウエンに行かせたかったという裏事情が見えて・・・(笑)
もっと、メガシンカの謎へ迫るクダリをじっくり見せてくれた方が楽しかったかなー。

しかも、ちょっと古代遺跡とかも、なんかをパクっている気もしますし。
ホウエンの説明はサトシサイドの方に任せて
アランはメガシンカのカッコ良さに特化してくれてもいいです。
ってか、そういうのが見たい。
もっと、ワザがケタ違いだとか、そのリスクだとか
どんだけ大変なことなのだとか
そういうメガシンカの特性について、もっと特別感アピールしてほしかった。

簡単に言うと、もっとメガシンカできゃーっ❤って、私がなるアランが
見たかった。
レックウザなんてもっと出てくるの後で良いですよー。
安売りしないでー。

ま、いずれにしても繋ぎ回だから、次回に期待してます~♪


クールガイというのはポケモン主人公としては物珍しいから、だいぶ別作品って感じですね~。
でも悪くないんだよなぁ。
割とこのシリーズ楽しみにしています。
今回はアランとマロンの、しょーがねぇな~こいつ、的なやり取りに
ちょっと何かの片鱗を見た。(心の中に)

草原を転げ落ちて行った時、何やってんだか、と溜息吐くだけかと思ったら
まさか追い掛けて行っちゃったよw 行っちゃうのかよw
いつの間にそんな仲にw


しかしラクガキは(勿論)サトシ変換。←はいはいはい・・・

サトシがアランのコスしたら可愛いと思って。
勿論身長差があるので、ぶかぶかでよろしく。
袖とか、だぶだぶだと萌える~。

サトシもリザードン持ってますが、出来れば、アランのリザードンに助けられるとか
そういうシチュが妄想広がる・・・。
何、サトシがあのブラックなリザに乗るの?と。
それはそれでオイシイーw

アランとリザードンの信頼関係はサトシとぴかのとは、また一味違った感じの結束を感じて
そこも面白かったりします。
骨太の関係は伝わるのに、ベタベタしてない感じ。
お前を認めているからだ、他に邪念はない、っていう男気?みたいのが良く分かる。

う。いんですよ、サトシとぴかは。思う存分邪念も混ぜていちゃいちゃしてください。
関連記事
スポンサーサイト
[ pkmn ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/760-eb0b33ca
trackback