Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
--*--*--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
2012*04*01(Sun)
秘密 メロディ感想1(展開予想/アホな方)
感想考察も10巻まで行ってしまったのでちょっとインターバルです。
洒落というかお遊び記事です。箸休め程度の余興です。
以下、まあ軽く笑ってやってください(^^ゞ

普段ノーミソを理屈で捏ね回し色々生真面目な顔をしている私ですが(そうでもないか?)
そんな私の二次元妄想はこんなアホヅラです。


まずはアホな妄想話からw

本誌最終話まで残す所一ヶ月になりました。
本気で長いですよ。みなさんよく平然と待てますねー(@_@;) 辛抱足らんのか。私。
週刊と月刊も購読しているからいけないのか。
とにかく長えぇぇぇぇ!!!!
こんだけ時間を与えられると余計な妄想が広がってしまいます。
ある意味週刊って健全だなと知りました。

あーでも単行本だと思えば2ヶ月に一回頻度って普通か。
秘密が強烈なだけか。
でもまー、こんなソワソワ過ごすのもこれで最後なんですもんね。
そう思えば名残惜しくもありますね。


今回は妄想が広がり過ぎて
「とにかくこんな展開だけは絶対嫌だ予想」です(爆笑)↓↓↓


薪さんがアレで本当に救われたかどうかについては
散々悩みましたから、まあ、とにかく置いておきます(涙)
9割は嬉しく思っただろうと思っていますし
少なくともターニングポイントになったのは確かだろうし。
きっと変わらずまた小さく震えながら毎日を耐えていくのだろう。

問題はそんな薪さんのあの後だ。
なんだか肉体的にも精神的にも参ってしまっていそうだから
あのまま病院に直行な気がする。
岡部さんの代行は珍しくはないが
薪さんドクターストップの伏線かと思っている。
ずっと気を張り詰めていたもんね。
ちょっと休ませてあげたい。

警察の不祥事も関わっていたことから
主要人物以外には極秘で警察とは無関係の誰かのプライベート病院を手配。
そのくらいならあのハゲ上司が匿ってくれそう。
で、誰にも気付かれずにひっそりと隔離。
何処かの要人クラスの警備ガード。

第九メンバーだけには行き場所が告げられていて
暫くはお見舞いとか行っていたけど
ところが或る日を境に突然姿を消してしまう。

もうすぐ退院だというのに
順調に回復してもいたのに
誰にも告げず病院から突然姿を消してしまった。

慌てて自宅とかを探してみても
既に引き払われた後で
何処にも何の痕跡も残さず消えた。
誰も行き先を知らない。
警察内部からも薪さんが在籍した形跡すら抹消されていた。

・・・・・・とかだったら嫌だーっっっ!!!!


次。

いよいよ今日薪さんが第九に戻ってくると思っていたメンバーに
田城さん辺りから薪さんはもう二度と此処へは来ないと告げられる。
何故かと詰め寄るみんなに一通の手紙。(走り書き)
んー、手紙は昭和臭だからメモリーとか?
田城さん曰く「これが薪さんの意思だ」
初めからこうする約束だったんだ。
だから分かってやってくれ。
結局納得のいく言い訳すら聞き出せないまま生き別れ。
探す手立てすら残されていない。

・・・・・・・とかだったらいやーっっ!!


次。

薪さんはやっぱ入院している確率の方が高そう。
でも一切の面会謝絶で誰も会わせてもらえない。
理由を聞いてもノーコメント。
順調に回復中と繰り返されるだけ。
硬直状態が続いていた一方
今回の警察の不祥事で世論の反感が加熱し
その矛先をズラすため
警察庁は第九全国展開を強行。

世論の鎮静化とイメージアップを目論んだその計画で
第九メンバーには強い圧力が掛かり
しかも薪さんも全国展開には前向きだったと説き伏せられ
誰も反抗出来ずに半ば強引に引き離され指示に従う羽目に。
それは第九メンバーで薪さんに余計な接触をしないよう未然に防止された意味も含まれていた。
結局薪さんに会うことも出来ないまま
全国に散り散りになる。

初期動作の忙しなさから一息つける頃には
やはり薪さんの姿は既になく
何処を探しても見つからないのだった。

・・・・・・・とかだったらいーやーだー!!!!!



次。(まだあるのか)

事件の回想が終わった後。
(青木辺りの台詞で)
こうして事件は終わった。
5年前から続いていた忌まわしいこの事件はこれで幕を閉じた。
姉の突然の死もこれでようやく終わりにできた。
・・・・・・それから一年後。

・・・・・とかだったらすんげぇ嫌だーっっっ!!!!
飛ぶなーっっ!!!飛ばすなーっっ!!!!
その間が知りたいんだよぉぉぉぉぉ!!!!あ・い・だぁぁぁ!!!
数年後とか第九の未来とかぶっちゃけ興味ねえ。



次。(まだあるのかよ)

(また青木辺りの台詞で)
あれからしばらくして薪さんは第九から去って行った。
風の噂で××にいると聞いた。
俺達は新しい場所でそれぞれ新しい生活を始めている。
みんな頑張っているみたいだ。
薪さんが残した第九はちゃんと生き続いている。
薪さんが描いた夢がちゃんと芽吹き始めている。
それをちゃんと形にしていくことが今の俺達の使命だ。
こうやってこの道をを歩き続けていれば
またきっと何処かで薪さんに会える。
そんな気がする。

・・・・・・とかだったら嫌っつーか切ねえぇぇぇぇぇ!!!!!
そんな物分かりの良い悟っちゃった系ラストは要らない。



次。(しつこいな)

一番止めて欲しいのが
薪さんが何も告げずに独りで今回の全責任を抱え込んで消えてしまう展開。
第九の誰にもさよならも言わずに姿を消すのは止めて欲しい。

世間は一時は騒いだもののやがて新しい話題に移りみんな忘れていった。
第九も何も語らず依然としてそこにそびえ立っている。
警察内部でもあの日の出来事を話題にする事は少なくなった。
あんなに大きな出来事だったのに人々の記憶からは忘れ去られようとしている。
薪さんの存在すら知っている者は少ない。
でもこの第九ではここを作り守った人として
薪さんの事は静かに語り継がれている。

・・・・・・・とかそんな伝説系もイヤぁぁぁぁ!!!



次。(どこまで続くんだ)

それほど嫌では無いけど出来れば止めて欲しいのが
結局第九に戻ることのなかった薪さん。
会うことも出来ずに全国展開へ向けての準備が本格化してきた。
そんな時すんごい立場の代表とかすんごい識者のシンポジウムとかで
とにかくすんげえエライ人になっちゃって
壇上とかテレビにいきなり薪さん登場。
ぶったまげる面々。
すっとぼける薪さん。

・・・・・・・いや楽しそうだけどさ。
結局会話もないまま終わりそうで淋しい。



次。(おいおい)

一番有りがちなのが
特段何も起こらず変わらずいつもの日常に戻っていて
でも薪さんだけいない擦れ違い系。
何かと忙しく第九に顔を出す暇もない薪さん。
でも元気に次の生活を初めて頑張ってますよ~。
そのままエンド。

或いはまさか逮捕とかにはならないだろうけど
犯罪者の烙印を押されて接触禁止の擦れ違い系。
そのままエンド。

そう・・・・気がかりなのは薪さんの処遇だ。
どこまで擁護してもらえるのか。
そして警察を離れるというのが本当に実行されてしまうのか。

第九メンバーが幾ら引き止めてもお願いしても覆らないのだろうか。
社会的には告知されなかった事件なのだから
薪さん一人に処罰が与えられるのは矛盾している。
しかも捜査の一環であったため
それほど立場も悪くしていないと考えられる。

だがそれらを容認するための取引条件が
第九を去るってことで
それが覆ることはないのか?
恩情待遇とか舐めすぎ?

うわ~ん!!!!だとしたら薪さん可哀想すぎるぅぅぅーっっ!!!!!
切ねえぇぇぇ。



次。(いいかげんにしろよ)

じゃあどんなのがいいのかというと
事件の収束を述べた後
とりあえず第九には一度戻って来れる薪さん。
室長とか警視正とかの肩書きは変わっているかもしれん。
迎えてくれる暖かな空気もばっさりな薪さん。
いつもの日常が始まる。
でもそれを嬉しそうな目で見つめる第九メンツ。
そのままエンド。

大ラストの一ページで
その後のみんなの経歴を文字だけ羅列。
××年後第九全国展開
岡部靖文 ××年後▲▲を経て●●
青木一行 ××で●●をしたのち▲▲になる
・・・・・とか。

そーゆーのが私的に一番丸く収まるかも~。



あ~落ちつけ私。
いかん。時間が有り余り過ぎて想像が暴走してしまふ・・・・。
どんだけ暇なのだ・・・。
誰か止めてくれ。
というか早く最終話見せてくれ。

上記の展開で私が
薪さんが消えてしまいそうな不安を煽られているのが分かるかと思いますが
でもそれを元一課の岡部さんが執念で足取りを追うとかだったらいいかも。
大体岡部さんは第九本部(関東)のトップになっていそうだから
嫌だよ・・・・(嫌なのか)

手紙を見せられても
「こんなので納得できるか!」って破り捨てて
後を追うとかw
第九が一丸となって裏で探しだすとかw
そんぐらいしてくれるんならいいかもw

薪さん「どうしてここが分かった」
岡部さん「第九の底力舐めないでくださいよ」ニヤリ

・・・・・。
だんだんチープになって参りました。


そろそろ終わりにしておいた方が良さそうです。
なんかもう色々すみません。軽く流してやってくれ。

とにかく薪さんが心配で心配で仕方ないです。
毎日毎日薪さんで頭がいっぱいです。
薪さんが美しくて良かったです。
仮に岡部さんで頭がいっぱいになったと考えると
ちょっと微妙です。どうでもいいか。でも岡部さん好きです。

アホなトークはこの位にして
次回からはいつも通りに今後の展開について少し考えてみました。それを次記事で。


しかしこの記事は恥ずかしすぎるな////// 
関連記事
スポンサーサイト
[ end game ] CM1. TB0 . TOP ▲
COMMENT


うっぎゃあぁぁぁぁぁっっ!!!!!
このオカシナ記事を読まれているぅぅぅぅ!!!

取り乱しました(笑)・・・・このコメではなくこの記事の話ですw
いや~お恥ずかしい////

あ~・・・それにしても良かったぁ~・・・この記事見られたら引かれるかと思ってた~。
ちゃんと読んで下さっているぅぅ・・・・良かったです~w

この記事を書いた時点では私の中では薪さん入院率が高かったのですが
今はそこもスル―されてきそうな気がしています(^^ゞ
いつものばっさりな薪さんな気がしています。



>ラストの傾向

えーっっ!!そーなんですかーっっ!!???\(◎o◎)/!
私は清水作品はこれが初めてなので全く勝手が読めないのですが
そうなるとトンデモ解答を叩き出してくる可能性もアリなんですね。(@_@;)
最終回はちょっと気を引き締め直した方が良さそうですねw


>薪さんの幸せ

青木の幸せ・・・?薪さんの幸せが?成程~(@_@)
確かにそう見えますよね。
薪さんは最初から青木を正しく導こうと奮闘していましたもんね。
何より誰よりそれを願っていそうです。

だとしたら
青木は薪さんの傍に居たいとエンドゲームの最初から言っていますから
薪さんが第九に残る可能性もあるんじゃないですか?
何かありそうな気がしてきましたヨ(*^^)v
青木っ!引き止めろっ!


>ハッピー過ぎ

「どうしてここが分かった」いいでしょいいでしょ♪
こんな展開なら第九から去るのも許せますw

今までの展開が過酷でしたから
ほんわかして和やかに終わるのは作品にそぐわないとか考えてしまうのでしょうか・・・
そのくらい楽観的でも読者としてはむしろカモ~ンですけど!

でも考えてみれば第九が全国展開した暁には
メンバー全員が室長なんですよね。
だったらその位時間軸を飛ばした展開は本当に有り得そうですね。



>青木と雪子さんの復縁

あはは~それは無いと思いますけどね~w
都合良すぎです。結婚舐めすぎですw<青木
仮に薪さんが「よりを戻せ」と頼んだとしても
そこは男の沽券に掛けて辞退して頂きたいです。いえ、するべきでしょ!ね!

でも確かに薪さんが復縁を迫るようなことを口にする可能性はありますよね。
その煽りとして
「じゃあ僕が雪子さんを貰ってもいいのか」とか逆撫でた事を言いだしそうで恐いです(;一_一)
ヤーメーテー!
2012/04/25  | URL | もくず #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/74-5aab9426
trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。