Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
--*--*--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
2014*09*19(Fri)
金田一少年の事件簿R 狐火流し殺人事件 第8話感想(週マガ42号)
犯人の名前出たー!陸だなんてそんなそんなーっっ。めっちゃ予想外でした~。
初回でほぼ自白してたってことじゃーんw
かなり仰天。そして服を脱がした理由にもっと仰天。返り血て まんまやん。

パンチの強い解答編、いよいよ開幕――!


えっと、まず。
もう嫌な予感しかしない。嫌な予感しかしない・・・!あわわ・・・。
最悪の結末が脳裏を過ぎったよ・・・!Σ(゚Д゚||;)

今回の一番のツッコミ所!真犯人ですよ!!
陸ーっっ!!!

あんだけ露骨に怪しさフェロモン抜群に振りまいていた心平はなんだったんだ・・・・(笑)
そこも含めて最高だ。

いやいやそれよりも。
陸とあかりは、はじめちゃんが途中で一旦候補を外したメンバーで
相談を持ちかけていた時点で、私もすっかりリストから除外してました~。
一旦リストから除外したメンツでも、ちゃんと冷静に分析・推理出来るはじめちゃんの
何気にスゲー頭脳のカッコ良さアピールシーンでしたけど(笑)
そのキレっぷりには改めてスゲーと思いましたけど
ちょっと待て。

そもそも何故、中盤でこの二人をピックアップしたかというと
6年前のあの時、現場に残らなかったから、ですよね。

えーっ。えーっ!???
現場に残らなかった人物が又聞きした事情で逆上して殺害・・・?(;゜ロ゜)

もうすっげ、嫌な予感しかしない・・・。Σ(@д@;)
勘違いとか。
ちょっとした記憶違いとか。
単なる誤解とか。

まあ、でもでも、だから陸も光太郎殺害時に、本人に問い質してみてたんですね。
きっと凛の時も聞いたんだろう。
それを「俺は関係ない」「忘れた」と無下に振られたから、実行に移したと・・・。

仮に全てが真実だったとしても
6年も前のことで今頃茉莉香からふいに知らされて、殺意を抱く程の傷跡を与えられたと考えると
なんだか哀しいというよりシンドイ過去が飛び出してきそうです・・・・。o(´□`*)o

いや~!なんか!
抒情的なラストへ向けていよいよ扉が開き始めたって感じです・・・!ね!



さて!それ以外!
やっぱり茉莉香は偶然性の高い殺人だったんですね。ハイ。ここまでは想像通り。
でも、なんだか雰囲気が不穏。
別に示し合わせて密会していた訳では、まるでなさそう。

服を脱がした理由については脱力・・・w
犯人を明確に示す体液が付いてしまったか、破れたか、まではセオリー通りですが
ここで捕まる訳にはいきませんもんね。あと二人残っているのに。

けど、エロイ想像しててゴメンナサイーっっ!!!!(爆笑)キャーっ。

服を脱がしたというのに、しかも下着までwブラどころかパンツまでだよ!?(笑)
そこまでしておきながら
全く色気のない展開に苦笑を禁じ得ませんwww

返り血が付いたくらいじゃ
全裸にする理由があったのかとか
どんだけ返り血浴びたんだとか
まだチョットだけエロイ思考が残っている私ですが
――だったら二人が揉み合うコマの台詞はもうちょっと無理強いっぽいヤラシさを匂わしてくれたら
もっとウケたのに、とかどうしようもないことをチラっと思っちょりますw
「やめっ」じゃなくて「ぁ・・・やだ・・・っ、」とか?wwwww大爆笑中。←一人で


まあ、私の不埒な妄想は置いておいて
ナイフを持って密会している辺り、そういうプレイで最初から何かで脅すつもりだったと見るべきでしょうね。
つまり、最初からこの件でそこに行ったんだろうなぁ。
ちょっと健全な密会ではなかったっぽい模様。

で、余りの告白に顔面蒼白。勢いで刺殺?うわぁ・・・・。Σ( ̄Д ̄lll)
ナイフを持参している時点で、殺す意思はなかったとか言っても裁判じゃ通らないだろう。

勿論そこで茉莉香を全裸で放置しても良かったんだろう。
そのくらいの愛情の希薄さも私は感じた。
というか、腕を掠められたぐらいで、あんなにキレるかな?一番キレてるぞ?
なんかもっと、切実な理由があるのか。


犯人も被害者も返り血を浴びていることは、服の有無に関わらず警察も考えるだろうから
全裸放置で異常犯による殺害ともなれば
返って、通り魔的な可能性も浮上して、捜査が全国規模になるリスクもありそうですしね。
自分が怪我しちゃった以上、疑われる可能性が出てきてしまう。

この村に因んで伝承に准えたのは、確かに機転が効いていましたね~。
色んな意味で。
おかげで、警察の捜査も、良くて村の内部犯って感じに誘導。
ウマクイッタ。


でも、殺人だと判断されたとしても
何となく、今度は凛が陸を関係者として意識しないのがちょっと不自然な気がしてきました。
陸は茉莉香が殺されることで、容疑者として挙げられる程の近い距離にいたの?
容疑者として上がる人物を、凛が近しい存在として認識していない?
それとも凛は薄々知ってて、自らの後ろめたさから黙ってた・・・?


6年ぶりに地方にバラバラになっているメンバーが一堂に会した、というような描き方だから
てっきり陸も遠方の人なのかと思ってました。

本当に二か月前のあの日、たまたまこの村を訪れただけだったとしたら
その日、誰かに姿を見られていたとか?
こんな閉鎖的過疎村では、確かに姿を見られただけで充分怪しそうだ。
でも陸がこの日この村に来ていたことを、凛は知らない・・・。
知っていたら陸を疑っていた筈・・・。変装でもしてたのかな?
それともやっぱり、これも知ってて、我が身可愛さに沈黙を貫いた・・・?

この日だけ、こっそり呼び出された?呼び出した?
凛も知らない密会だった?
んー!ごちゃごちゃしてきましたー!

まあ、DNA抑えられたら一発退場ですけどね。(元も子もない)

今回、自分が現地入りした後、犯人と疑われないためにも
狐の嫁入り伝承は陸にとって良い設定だったんですね。



そして茉莉香の本当の犯行現場はこっちの社の中。うんうん。だよね。

でも殺害現場を茉莉香の自宅に見せ掛けたのはいいけど
人んちの土蔵って勝手に入れるのかよ!!Σ(゚□゚*ノ)ノ
だからボートも勝手に持ち出せた?
モロ放置だなソコ。


社の中の掃除は陸にとって微妙な心境だっただろうな~。( ̄‐ ̄*) 
自分の痕跡は消したいけど、埃まみれの社の中だけがここだけ綺麗だと
奇妙になっちゃいますしね。
隅に埃が残ってる中途半端さに、彼の迷いを見た。


光太郎殺害時のアリバイトリック。
無難に水路から流したってものでした・・・・。( ̄_  ̄;)

水路・・・水路・・・・。
川をショートカット、とか、くっだらない理由にならなかったのは幸いでしたけど
昨日まで干からびていた水路が、一晩で水浸し。

誰も不思議に思わないのか。それさえも狐の悪戯かw

でも、この日の昼間にサッカーをしていた時の土と
翌日はじめちゃんが探索していた時のボールの水溜りのコマ!
全くスル―していたさり気無いコマでした!
うわー!ホントだー、水面になってる・・・!
おおぅー!!ヾ(゚□゚;)〃

「明け方に雨が降った」とか「朝露」とかだったら、はじめちゃん、どーしてたの?とチラリと思いましたけど
その抜け穴を潰すための
「この時期田んぼに入ったらすごく怒られる」という一言があったってことかな?
つまり、絶対土は乾いていて、土壌を荒らされたくない農家の配慮と
それゆえにボールを回収しに行けなかった陸のミスになると。
芸が細かいわ~。


で、その水路から流せば、上流から流したのとほぼ同じ時間を掛けてここへ流れ着く計算になり
しかも、自分の往復時間だけは大幅に短縮。
成程、考えたな。
誰も入っちゃいけない水路なら、死体もボートも見つかりっこないですしね。


蝋燭は細工したものではなく、本当に相当時間を燃やしたものだった。

これはちょっと面白かったです。
如何にも細工してますアピール度が甚だしかったので。
ある意味、嘘は吐いていないと。

でも2本あったのは、2本に意味があるのではなくて・・・・・・ストックかいっっ。

まあ、時間を掛けて流れてきたって所がポイントのトリックだから
もしや別の場所から流されて・・・・という可能性を匂わせたら終わりですもんね。
大事なことでしょうけど、もうちょっと何か捻った理由が欲しかった・・・。



これにて光太郎のアリバイトリックは意味ないものとなる。

別の場所から流してたってだけの何の変哲もないフェイクでしたけど
ただ、指摘されている通り、これは全員のアリバイが無くなったというだけ。

犯人が陸しかいないと絞り込んだのは、凛の事件の方らしい。

うううう?
アリバイトリックを意味していた光太郎の方で、自らの潔白を証明するつもりだと思ってた。
逆に、凛の方で足を引っ張られるってのは、皮肉だな。

凛の方は、真相当てクイズにも出されていましたし
トリックそのものの奇抜さに重きを置いていると思ったのですが
これが、陸の罪をも暴いてしまうなんて。
面白そう!

そう言われてみれば、ここまで茉莉香の方も光太郎の方も
陸でなければ駄目だったという理由は明かされていないし
どこかでボロを出したというような指摘も、はじめちゃんは言っていない。

正に物理的な理由のみが決定打となる、とか、そういうことなんだろうか。
う~ん、これは次回が楽しみです!



ホンっとクオリティ高いな!このシリーズ!
あれだけ心平を露骨に描写しておきながら、陸を犯人にした展開的技量もそうですし
・・・・あ、いえ、心平を犯人と思っていたのは私だけでしょうが
ただ、今までの金田一からすると、ずっとこういう意外性の無い展開ばかりだったので。
久しぶりに犯人でおおぅ!って思いましたし
スピードも内容も申し分ないです。

こういうの!こういうの待ってたんだよぉぉ~!o(≧▽≦*o)(o*≧▽≦)o

作画も丁寧で、陸を犯人だとする見開きの使い方もインパクト効果が自然だし
それに、ゲーム画面かのようにみんながコッチ向いている正面図だけでない各描写も
バラエティで、読んでて楽しいし
灯篭流しに准えて追い詰めていく解答編の情緒豊かな演出も、また良く似合ってた!

暗闇に浮かぶ灯篭の描写が、もー!。(≧0≦●)。。(●≧0≦)。
スッとマッチを擦って音もなく闇に消えていく抒情歌に、息が詰まるっての。

何より解答編のはじめちゃんはいつもだってカッコ良さ倍増なのに
丁寧に描いてくれるともう痺れる程かっこいいったらっっ。どーしよーっっ//////。・"(>∇<)"・

「お前なんだろ?」←断定
この言い切り方とか!
きっと、川のせせらぎと鈴虫の音の中、トーンを押さえた声でしっとりと推理を話しているんだろうな~。
夏の終わりの風が吹いちゃったりしててさ。

背中向けたり、マッチを擦ったり。仕草や遠近の使い分けも誘導が滑らか。
今回の設定が制服だったというのも大きかったなぁ~。ナイス・ブレザー。ネクタイ萌え。

あーもー!この後、凛のネタが雑でも許すっっ。今回はもうこれでいいっ。
それを上回るだけのドラマが出来てるよーっ。q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

こうなりゃ告白編も期待大です・・・!


結論。絵って大事・・・・。
関連記事
スポンサーサイト
[ kindaichiR ] CM2. TB0 . TOP ▲
COMMENT


犯人は神社の中で、決定的なことを残してしまいましたが、神社の絵をみて思いついたのは、間違いありませんでした。それにしても犯人は、見立てをするために、遺体を運んでみつかるリスクを考えなかったのかな・・。神社から土蔵に運ぶなんて、いくら田舎でもリスクあるって・・。
2014/10/05  | URL | 神風 #q6mKwx5s [edit]


それ!!

その点については、私も是非とも突っ込みたかったんですよ~o(≧∪≦*)o 。
陸が使った道も、はじめちゃんたちがあの夜歩いた、山林を抜けて家へ向かうルートだと思うのですが
それにしたって、人目に付く可能性は充分ですもんね。

昼間なら尚更、誰かと擦れ違いそうです。

そしてそれは、仮に死体を見られなくとも
この村に他所者がいると、村で噂になっても可笑しくないと思うんですよね~。
もうこの村に来た時点で。


だから、凛は勿論、警察が事情聴取で不審人物を上げていないことがもう
有り得ないってゆーか、嘘臭いってゆーかw
2か月前、陸がこの村に来た事を、誰も知らないっていうのが
未だに伝承を信じてしまうくらい小さな村なら、尚更、ちょっと不自然な気がします。


今回の物語はその辺は丸っとスル―されてますね。
きっと突っ込んじゃいけないんだろうな~(笑)
2014/10/05  | URL | もくず #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/728-33eb3b07
trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。