Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
2014*06*17(Tue)
ポケモンXY31話「メガルカリオ対メガルカリオ!波導の嵐!!」感想

b-xy131-2.jpg
波動対決がなんか物凄かったんですけど・・・!鬼気迫る迫力だった!コワイコワイ!
ってか、作画がコワイ?気合い入ってたな~。

ルカリオが本当にピカチュウ喰ってしまいそうな目だった。
そして身体でぴかを庇うサトシかっこいい❤
そこに空から舞い降りる、じぃちゃんズ・ルカリオ!見参っっ。
かっけぇぇぇ!!!

膝まづくサトシの前に立ち塞がるルカリオって図、やっぱ似合うな~♪
ルカリオは映画の影響も大きいですが、こういう生真面目ヒーロー気質、サマになる~。

そしてじぃちゃんかっけーな!
痺れたー。
「波動でかわせ!」
うっをー!!

こういうハイレベルなバトル久々に見た気がする。
波動がそもそもカッコイイんだけど
波動で何でも防いじゃう、その威力が堪んなかったです。
スピード、パワー。
波動を発動させる瞬間はくわぁ~って来たーっ!
風が舞うように空気が揺れるという描写センスも最高だよ!

メガシンカやっぱ恰好良いです~。
トレーナーと共に光に包まれる描写も魔法みたいだし、姿形がちょっと変わるのも悔しいけどカッコイイ。
トレーナーとの信頼度で強すぎる力を制御できるってシチュも燃える燃える。

久々に密度の濃いバトルを見ました。

ついでにニャース・・・w
おま・・・っ。メガシンカする気なのか・・・っwwww


ところで、今回のそのクールな展開とは裏腹に
要所要所でツッコミ入れてて個人的に笑ってしまったww

コルニのルカリオがメガシンカした途端に暴走してしまう。
それは明らかに、強すぎる力を受け容れきれないための力の暴走に見える。
でもpkmnでは、作中でも触れているように
進化した途端に言うこと聞かなくなるって珍しくないですしね。

・・・って、そんなのサトシはとっくに経験済みなんすけど・・・っv 初っ端からそうだったもんなw
ってか、言うこと聞かないってレベルなら、ぴかとだって散々だったんだぞv


「お前たちはずっと一緒に居たからお互いを分かり過ぎていると過信している」
ベタベタに仲良いのが裏目に出たっていうのはちょっと面白い。

・・・・でも、そんなこと言ったらサトシもピカとべったべたやんw

次回予告。
「こんなに離れたのなんて初めてだから・・・・」
しゅんとするコルニ。

・・・・・あの。サトシとピカなんてしょっちゅう離されてますけど。w


なーんかいちいちサトシに変換してしまってその度にニヤリとしてしまった。
サトシにしてみれば、どれも今更ってネタな気がして笑えるっていうか。
こう見ると、ジムリーダーと言えども
経験値はサトシの方が断然上って気がして、それも笑えるw

コルニが実は私好みのキャラデザじゃないので、あんまり感情移入できないんですが
今回は可愛かったです。
ここもある意味作画気合い入ってるv
ルカリオがオカシくなっちゃって、うるる目がもう~~~ぎゅーってしたかったv
表情が良かったな~。
ちょっと掠れたような声も割と好みで、元気いっぱいに前向き発言する性格も好みなんです。

なのに、なんで好きになれないのかというと
カラーリングかしらん・・・。
髪型もちょっとアレだけど、白いスポーツウェアみたいなのが可愛くない。
その上、髪色と肌の色が白すぎるのに、服まで白っていうのがちょっと・・・・。
もっとこっくりカラーなら良かったのかも?

でもOPにまで登場しているし、当分は主要メンバーなんでしょうか。
ちなみにOPは今年の映画仕様、ですかね。
出だしのリズムはカッコイイ。でも歌がなんか変。
絵はサトシが可愛いので満足♪
関連記事
スポンサーサイト
[ pkmn ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/671-aaf979df
trackback