Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
2014*02*16(Sun)
ポケモンXY16話「デデンネがピチューでピチューがデデンネで・・・!?」感想
b-xy116.jpg
今回は隅から隅まで可愛いお話でした!ラストカットの悪戯っコ笑顔なんてかわいすぎー!!
ピチューも久しぶりに見たけど見た目よりも電気技が上手に使いこなせない所が私的にツボ。
そんなピチューへのコンタクトがやっぱり10万ボルトなピカチュウもツボ。

ピカチュウとピチューのショットってやっぱイイなぁ。
それにサトシも扱いに慣れているって感じがちょっと・・・//////(*≧m≦*)


内容的にはちょっと練り込み不足な所もある気がするけど
ゲスト妹が可愛かったのでオールオッケーですぅ。o(≧∪≦*)o
多少作画の質も落ちた気がしたけど
こないだまでの作画が神がかっていたのであって
この位は充分及第点ですよー!!


冒頭から仲睦まじく会話しているセレナとサトシw
どうせセレナが一方的に喋っているんだろーなーとは思うけど
サトシも満更じゃなさそーな顔してるので
お互い楽しいんだろ~な~。
微笑ましいw

・・・・そう言えば素の時のサトシって何を話すんだろうとかふと思ったり。

ポケモンのこと、バトルのこと。メシのこと。
そういう、例えるなら“仕事モード”の時以外って何話すのかな~?サトシって。
セレナの話に相槌打つだけじゃなくてちゃんと話しているのかと思うと
ちょー盗み聞きしたいです。

そしてその会話はポケセンに着いてまで続いてるよwww
なになになに~二人いいかんじじゃーん。
何何?ネタが尽きないってこと?やだもー//////

でもピカチュウが帰ってくればもうサトピカになるのが嬉しい//////
迎えに行く前に飛びついてくるのを受け止めるカット良かった。o(//∇//)o
ホッとしているサトシの顔とか手がイイ。
そもそも今回は冒頭からリンゴを間接キスで一緒に齧ってるYO!
DP映画のOPで綿あめ食べ合っていたのがあるけど
あ~ゆ~の、めちゃ好み~///////((●≧艸≦)

そして一方ではセレナと並んで会話とかwww
最早どう悶えて良いのか分からん。
XYってマジ盛りだくさん。


ただ、マジメな視点で見ると(大抵不真面目目線なので)
サトシとピカチュウが見つめ合ってイチャイチャし・・・仲良しなのをさり気なく入れてくるのは
恐らくこの先絶対入れてくるであろうサトピカ回に向けて
しっかりとした準備(伏線)になっていくから
シリーズ構成としても完璧だな~と思います。
普通に肩に乗っているだけの絵だとちょっと押しが弱くなるんですよね。
過去回からの暗黙の了解で汲み取ってクダサイ的に進んでいるという感じで
単独としては唐突感が強くなる。
でもこうやって普段からベタベタしてくれていると
いざ離ればなれになったりピンチになった時の二人の愛の磁石(笑)の説得力が上がる。
そういうトコちゃーんとしてくれているようで嬉しいな~。



デデンネがいなくなって哀しそうなユリーカ。
そんな彼女をセレナとシトロンが慰めているけど
サトシだけピチューに向かって「おまえのトレーナーもちゃんと見つけてやるからな~」
やっさしー!
一人だけ視点が違うのがなんかイイ~。
やっぱサトシだ。


その後はピカチュウの電気使ってデデンネと交信図ろうとシトロン製の新作登場。
やっぱり失敗。

それはいいんだけど
デデンネとピカチュウが電気でコンタクト取れるってネタ引っ張りますね~。
これでXYは通すのかな?それともこれも何かの伏線なの?


最後。
ようやく元に戻れたデデンネとピチュー。
それを見て泣きだしちゃうユリーカとリムがめちゃかわいい。
うわーwなんか幼いって感じー。
ちょっと今までにない脚色ですね~。
イイ感じwイイ感じw

・・・・・・と思っていた矢先
ぐぐぅ~。
「・・・・ごめんなさい・・・」

サトシwwwww
お前wwwヾ(≧∀≦●))
あ~も~可愛すぎた!!

最後にサトシに持ってかれちゃいましたよwww
その後揃って同じ事注意されているユリーカのテヘペロ・ラストショットも可愛かったのに!!


内容的にはピカチュウの電気でデデンネとコンタクト取るなら
電気にデデンネが気付いた瞬間ピカチュウにも何らかの異変を察知させるとか
もう少し膨らませて欲しかったかも。

あの爆発でデデンネの位置に気付いたんだろうけど
その辺をスル―させてスピアーに襲わせそうになったピンチにピカチュウの電気で助けたシーンは
カッコ良かったー。
うをー!
ピカチュウ、お兄ちゃんっ。

・・・・・でもだったらもう少しココ盛り上げてくれても良かったのに。<登場シーン

煙は掃けた後はピカチュウのアップとか。サトシとの2ショットとかw
BGMもちょっとそういうのは狙っていない感じのチョイスな印象。
ってことはもっと別の狙いがあったの?
何を表現したいのか掴みきれなかった・・・。

でもそんなことよりユリーカとリムのロリロリさにずっきゅーんって感じなので
細かいことはいいや。


総合的には満足満足!
可愛くって楽しいお話でした!
そんなに派手な感じでもなく可愛らしく仕上げているのがとにかく◎。
シトロンが居ると可笑しなメカで間繋ぎしてくるから
ただの捜索話も多少毛色が変わってきますよね~。
XYカラーだな~とか思う。

ま~個人的にはセレナがサトシにベタベタなのが笑えるっていうか新鮮っていうかw
色んな意味で作画さんもその辺を意識しているのが分かって益々乗せられちゃうw
これまた特徴的な側面ですよね~。
こうまで煽られるともしや
サトシはともかくセレナには告白とか、そーゆー女の子モードな展開待ってるのー?って
邪推しちゃいますよね。きゃ。(*/∇\*)


次回!
サトシ回だー!アホなかんじだー!
これまた楽しみです~。
関連記事
スポンサーサイト
[ pkmn ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/588-953d800f
trackback