Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
2014*01*31(Fri)
三匹のおっさん 第3話 感想
やべー!ちょっと本当に面白いかもー!なるほど確かに中々良い出来である。
先日ヤフーニュースに『テレ東ドラマが視聴率11%の快挙』という記事が載ってて
テレ東にしては快進撃であるという内容でした。
それで興味を持ちまして、じゃー一度観てみるかと。

したら成程!ほんとにおもろかったー!
あっはっはっっ!!

1話・2話を見た方々からは
児童文学の名作「ズッコケ三人組」のオヤジ版とかの感想を見かけましたが
確かにノリはそんなかんじ。
でもテイストは時代劇とかサザエさんに近いかな~というのが私の印象。
テレ東だけあってアニメ的な作風を感じます・・・w
“すずなり”辺りで見るような舞台に近いカラーも感じるかな。

所々、文字が挿入されるのもウケ狙いとして微妙な辺りが笑えるw
でも慣れると割と笑えてくるw
それも悪くないなw
とにかく軽いノリで楽しめるものを、というスタッフの凡人っぽい努力が見えます。

なによりこの温い空気感・・・w
最初から最後まで温いまま統一された何とも言えない出来・・・w(ノ∇≦*)

悪くないですぅ~。
キライじゃないですよ~。うん。


物語は特に真面目に何かを訴えたり掘り下げたりするのではなく
ただ単に暇な老人3人組が世直し(しかも地元w)するお話w

これ、地元っていう視野の狭さが余計にウケますねw
世間様とか大きな規模で造られたらちょーっと引いちゃうかもしれないです。
共感とかのモンダイではなく。

地元ってとこがなんて素敵な設定w

その他で言うと
辛口批評を述べるにしても
脚本や演出、音楽、美術・・・すべてが荒削りであり
もっと改善の余地はあるだろうと言うのが精々。
その他はそのB級以下なレベルを上手に保ち作り上げられていると思って感心しました。
確かにテレ東でここまでやられたら及第点越えてますよ!!ヾ(≧∇≦)ノ


一番高評価すべき点はキャストでしょうね~。
主役3人を見事に選びきったというこのチョイス!
北大路欣也さん・泉谷しげるさん・志賀廣太郎さん。

私としては志賀さんのチョイスを褒めたいっ。

北大路さんと泉谷さんだけだと王道すぎて、しかも均一的なイメージ。
彼らの存在感は抜群だが、彼らだけではパンチあり過ぎてツマラなかったと思う。
そこに脇役風味で、且つ、渋いというよりはあっさり系の色で加味する志賀さんは
見事な変化球だ。
このなんとも言えないバランスが一目見て心地良いと思いました。

このトライアングルさえ成功すればドラマとしてもほぼ完成でしょう。

その他の脇役も寄りに因って何故にこのひとってチョイスw
見事なまでのジジババw地味メンツw ←ここら辺がテレ東らしい~w


物語のテンポは少々トロイ。
トロイ上に間延びしているw
もう少し脚本を練って詰め込んだ方がダレないのでは?とは思うが
この温さがな~・・・返って良いのではないかと最後まで見て感じた・・・。

おっさん3人が主役の成敗劇な筈なのに
そのおっさんらが犯行に辿りつく過程は一切カットというこの構図!
じゃー何を見せるの?と思いきや
視聴者的には絶対彼らが裏でやったんだなと分かる流れで
メインは被害者主導のお話。

故に特に物語に山場も見せ場もなくw
なのに“おっさん”がここぞという時に登場するシーンだけ、あのカッコ良さwwww

笑ったw笑ったww((( ノ∀`*)
おかしすぎるっ。
そして何気にキマってる・・・w(●≧∀≦)ノ

渋いっちゅーか、かっけぇっちゅーか!

この辺が時代劇というかアニメなノリだなと。


そしてお似合いの大団円アットホーム・エンド。
特にじーんとさせる訳でもなく、特に訴えるテーマが出てくる訳でもなくw
見えていた結末なのにどこかちょっとイイ話。
貴方を裏切ったと告白する妻に対し
何もなかったことにしてあげるために幽霊の仕業にするなんてピュアで素敵じゃないの。
ちょっと粋なオヤジを目指しているんでしょうねw

世直し物語なのに説教臭くないのもこの温い世界観にぴったりで気に入りました。
最後まで何も考えずに楽しめましたよ~。

何より三人のおっさんたちが楽しそうなスタンスなのが気持ち良いです。
世の堕落を嘆いて、とかそういう悲壮感漂う理由ではなくて
近所のオヤジが子供を叱って育てる風味なのが微笑ましい。(*´pq`)
幼馴染設定ということで
こんなに歳取っても仲良しっていうのは羨ましくもあって
とにかく何もかもが優しい世界観で彩られているお伽話だな~。

EDも笑えるw ♫言葉にできない おとこで ごめんねぇぇぇ~♫

エンディングの後は勿論「さぁ~て来週のおっさんは~?」ってな声が聞こえそうなレベルw

おっ・・・面白過ぎるっっ。
テイストがっ。((●≧艸≦)


いや、でもでも!
一方で、暇な老人たちの会話も色々考えられていると思いました。
何気ない日常会話も良く聞くと簡単にスル―出来ないこと言ってたりするんだよね。
「嫁の前では言わなかったけど夫婦なんて長く一緒に居れば隠し事のひとつやふたつはある」なんて
これもドラマティックな関係ですね~。

ターゲット層が高齢層なのかもしれない。
そういうのが嫌味無くしっくりくる感じの俳優さんたちなので
観ていて何処にも無理が無いしリアル。
それでいてファンタジー。
素敵ー!
地味だけどー!

問題があるとするなら、だからそれは、何もかもが荒削りな全般的な完成度だって・・・。┐( ̄_ ̄*)┌

でも全体的に均等な荒削りなのでこれはこれで良い気がしますよホント。
脚本的にメリハリを付けられたり
効果的な音楽をさり気なく入れられるようになったら
なんか逆に違和感出そうだw


や~!ちょっと気に入ってしまったかもです~!
やるじゃん!テレ東!!
来週も観る。
1話と2話もみたい!
関連記事
スポンサーサイト
[ dramaⅢ-winter ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/576-5c9495c8
trackback