Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
--*--*--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
2013*11*15(Fri)
ポケモンXY第6話「氷上決戦!ピカチュウVSビビヨン!!」感想
b-xy6.jpg
まさかこのままサトシとセレナの過去は引っ張られるんだろーか・・・?んな生殺し・・・っw
セレナがまたしてもオンナノコしてて可愛かったです。
見様によってはもう告白モードじゃんw二人っきりのシーンにどきどきどきどき。

「あのさ・・・覚えてる?私のこと・・・」
「・・・え?」
「ほら・・っ。オーキド研究所でのキャンプで」
「ああ!行った行った!」
「そこに私も参加してたんだけど・・・!」
「居たかなぁ?」
「そんなぁ~」
「ごめん」

やっぱりサトシならそう言うと思ったよw(ノ∇≦*) 内心悪いとも思ってないダロw
ポケモン以外重要度が上がらないヤツだからなw
この先ゆっくり思いだしてとセレナは言ったけど
思いだすことはないと思うぞセレナw

でもそんな予想を翻してサトシの記憶が甦るなんて回を入れてくれたら
それはそれでコーフンしちゃう~。(●´艸`)

それにしても色々妄想の広がりまくるオプションですねぇwセレナ過去!

オーキド研究所でのいざこざだったなら
当然シゲルも居たよなとか
だったらセレナ視点ではそこでも当然のように
シゲルとサトシのくっだらない口喧嘩が繰り広げられてたんだろーなーとか
生シゲルVSサトシを見られたのかよwとか
「そういえばあの時喧嘩してたあの子はどうしてるの?」ってセレナがシゲルに感心持つとか
シゲルは間違いなく覚えていそうだよなwとか
なんだかもー色々色々妄想が繰り広げられちゃったよ~wwwwo(≧y≦*)o
止まんねぇえぇぇぇ~/////


勿論リアルタイムでのセレナの表情もまた
いっちいち私の心をくすぐってくれました!
かわいい!(≧v≦●)。。

サトシと出会って影響受けて変わっていく様を見せ付けられてきた歴代ヒロインに比べて
既にサトシに夢中なセレナ。
そう言えば歴代ヒロインぶっちぎりでトップに出会ってんじゃんw

「すごいカッコ良かった!サトシは前会った時から変わってなかった。
 最後まで諦めるなって。変わってないよね。サトシらしいよね」
そんなストレートな褒め言葉には反応しないけど
諦めないって言葉には脳天直撃なサトシ。
「そうだった・・・」
それで全部リセット出来ちゃう。
君は大物。

一方、大好きなアイドルか何かに出会ってファンですって告白するようなテンションのセレナが
んもぅ~~~っ!めちゃめちゃカワイイわ~っ。(*///∇///*)
この説得というよりは熱意の籠もったまっすぐな口調!
かわいすぎるっっ。


さて。ジム戦。
サトシとピカの繋がりってもうちょっと強いデショと思わなくはないですけど
クライマックスは燃えました!
パンジーさんがサトシくんに起爆剤が必要だったとかなんとか言ってましたけど
まだサトシはフルエンジンじゃないって解釈でいいですかね。

ピカチュウの電気はつまり当たればやっぱり並以上なんだな~。
確実に当てられれば勝負は上なのか。
勢いでビビヨンの攻撃を封じられれば当然あの風も止まると。
それを氷と風で封じられたから前回負けたってことか。ナルホド。

しっかし「気合い」ってね・・・w
それが通用すんのは長年のパートナーのぴかだけだと思うぞサトシくんw


ビビヨン戦。
「昨日敗れたビビヨンと戦いたいんですよ!コイツも!」
ヤル気満タンで飛び出すヤヤコマ。
ノリノリで一回転するサトシw
でもサイコキネシス対策はしていないw

なんかもーこの辺がサトシだよ・・・w
この一直線な感じがも~~大好きー。
やっぱサトシだ・・・wo(≧▽≦*o)(o*≧▽≦)o

クライマックス。
眠り粉さえ物ともしないぴかのサトシへの信頼度w
「みんなとの特訓を思い出してっ!」
セレナの声にハタと気付くサトシ。
「あ・・・っ!自分に向かってエナジーボール!!」

うををーっ!
サトシらしくなってきた~。
格別サトシがカッコイイって感じの展開ではないですけど
このみんなでひとつになっていくってシチュエーションはすごく痺れる。

「みんなの想いをおまえのワザに込めろ。エレキボール!」
こうなればもうバトルはサトシのペースw
最後の決め技はもちろん10万ボルト。

ぬををー!
きゃあぁぁー!
そこに至るまでのバトル内容は色々問題はありますけど
キモチイー!

セレナの声に覚醒するサトシってのもオイシかったけど
でも私は二人の熱烈ハグをガン見でしたw(当然♪)
何回リピート再生したかしらーん/////
このハグやってくれてたまらないっ。
走り寄るぴかをぎゅうぅって抱きしめて顔が埋もれるくらいキツく抱いて少し足が浮いて・・・//////


いやいや今回もクオリティ高くって嬉しいです。
作画も素晴らしい出来ですしサトシはかわいいしセレナとの微妙な空気感が胸きゅんだし
今の所すっげえ満足です。
スタッフ気合い入ってんなーw
この調子でふぁいとー!


>OP
それにしてもOPメロディが良いなぁ。このリズム。
そろそろ脳裏に残ってきました。


>提供
あの。提供のぴかがやっぱり可愛くって仕方がないんですけど・・・w
どうしてくれよう。
中盤用。
「ポケットモンスターXYはご覧のスポンサーの提供でお送りします」
「ぴかぴかちゅー」(するんだよー)

後半用。
「ポケットモンスターXYはご覧のスポンサーの提供でお送りしました!」
「ぴかぴーか ぴかぴかっちゅー」(送ったんだよ~そうなんですよ~まったくぅ~)

後半用はもう何をそんなに照れているんだwというレベルの甘えた声で
うわー!うわー!
もうぐりぐりしたいーっ!


>次回予告
前回モーソーした私のクダラナイ脳内設定が実現しそーで恐いです(笑)
セレナのサイホーンレース展開!
これでセレナのサトシにだけはバレたくない素性がバレバレって展開になったらオイシイ!
こんなに早く来ちゃったよ!
ってかホントに来ちゃったよ!(違うと思うが)
女の子でいたいセレナが脱力するよーなサド展開期待してます~w(ノ∇≦*)

で。
ワザとなのか。ワザとなのか・・・
セレナ過去話がまたしても次回に持ち越されました・・・Σ( ̄Д ̄ ||
あぁあぁぁぁ~・・・。
通常運転に入るまではと思ってレビュー書いてますがとりあえず来週も書くハメになりました・・・w
関連記事
スポンサーサイト
[ pkmn ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/520-219c64f5
trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。