Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
2013*09*10(Tue)
名もなき毒 第10話 感想
どんなホラーより怖いのは気のせいですか。背筋からぞわって来たぞゾワ~って!
原田いずみ役の江口のり子さんノリノリの演技に呑まれて他があんまり頭に入ってきません(笑)
すんげえ衝撃映像でした。

自宅の庭影とかーっ!公園の噴水横とかー!
いるー!いるー!いるよー!
ガクブル。

彼女の不満は実は分からなくもない。
杉村にイラつく気持ちもちょっと分かってきた。
でも「死ね死ね死ね」とんでもねー捨て台詞だな。狂気染みてたぁぁぁぁ。

彼女の暴露は真実な気がする。
真実で、でもそれをみんなが認めたら楽になれるんだろうか。

そんなトコとうに越えてませんか。


杉村くん。
冒頭のやりとりでイラっときたw
無垢な無礼ってとことん性質悪いな。

「ねえどっちがいいと思う?」
「俺はどっちでもいいよ」

うっぎゃああああ!こんちくしょー。
それっ!それいっちばん言われたくない言葉だぞ。
拗ねるだけの奥さんがちょっとイイヒトに見えてきたよ・・・。

人の心の機敏が分からない奴に人は救えないぞ。
そのくせ被害者顔するからな。<杉村

天然の優しさがちょっと空回りしている回だった。


やっぱり奈良和子は犯人じゃないと来たか。
ララパセリとの接点が見えないしな~と前回零してみましたが
正にそこがキーワードだったようで
盲点でした(^^ゞ

その辺の謎も含めて次回のクライマックスに持ち越しかぁ。

そのクライマックスに原田いずみも関わってくるとはどーゆーことだ。
森のくまさん怖えぇぇぇ。
美知香すれ違ってるよ~~~。
原田いずみの登場で全ての記憶が吹っ飛んだ。
薔薇の花束をどうするつもりなんだお前。

・・・・・・・えっと?
このまま事件と原田いずみは無関係で事を収束させるにはそろそろ無理が出てきましたが
だとして
一体彼女が何の関与をしたというのだ。
怖い怖いぞ~。


ララパセリのバイトくんが「僕がやりました・・・」
えぇええぇぇ?こりゃまた意外なダークホース。
ちょっと付いて行けない。

待て待て。どういうことなんだ?

杉村が彼に疑惑を抱く切欠はあの手紙のようだったが
そこをもう少し捕捉してほしかった。
なんとなく感じとってしまうことって日常的にはあると思うんですけど
このような多くを語らないドラマではコジツケているだけなのと大差ない。

特に彼の動機がまるで見えないので意表突かれまくりである。
店仕舞いの後も掃除をしていた彼に何の不満や妬みがあったというのか。
いや、だからこそ漠然とした鬱憤が募っていたのか?
でも美知香のおじーちゃんをターゲットにする理由は?
店長の元愛人の父親だぞ?
無差別というにはちょっと不自然だ。

まだ店長が犯人って言われた方が辻褄も合うって。

また彼が奈良和子の名前を聞いて動揺したのは何でだ?

バイトくんを通じて奈良和子とララパセリの接点が浮上してきそう。
なんか壮大な背景がおぼろげながらに見えてきて
いやーっ!コワイー!

奈良和子の自殺の原因は何になるのか?
美知香の祖父を垂らし込んだことを今更嘆いて?
美知香に会ったことで罪悪感が出たというのなら後味悪いなー。

っていうかこーゆー場合の定説は
じーちゃんの死を止められなかったことに対する償い、ですよね。
奈良和子はじーちゃんが殺されることを知っていたと見た。


どこからどんな毒が吹きだすんだろう・・・・いよいよだな・・・。うわぁ。


いやいやそれよりも!
またここにきて第二部導入時の土壌汚染ネタがクローズアップされてきたことも
意外すぎだわっ。

あれはそんな伏線だったのか?!

土壌汚染で土地が売れないバイトくん。
その汚染と人間の闇を掛けているのかな?
“あおぞら”でも土壌汚染の反響が強く掲載をしてみるという。
 
この符合。
なんだかさり気なく罠にハマっていく薄気味悪さを感じるんですけど・・・。


あ~も~ホント謎の描き方が見事です。
これで拍子抜けな真実が浮上しても後悔しないくらいミステリアス。
前回辺りからこれでもかって乗せてくるキーワードの畳み掛けが楽しくて
とんだ掘り出し物を当てた気分です。
ひじょ~~~に楽しい!
ありがとおぉぉぉー!


最も原田いずみに半分持ってかれてますが。
これ、どう纏めるつもりなんだろう。
非情に興味津々です。
関連記事
スポンサーサイト
[ dramaⅡ-summer ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/465-d6d573dd
trackback