Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
2013*10*31(Thu)
波打際のむろみさん感想(マガジン48号)
えーっっ!!えーっっ!!なにこの展開ーっっ!!きゃあぁぁぁ/////
むろみさんの偏屈な愛情はいつものことだが、それで押し切れるとは思わなかったー。
ってか、たっくん満更じゃないのがー!!←ここ重要

「釣るだけ釣って放置げな鬼畜!」

「釣ったからには責任と言うか誠意ある対応を」

「よってあたしのことも面倒みろー!!」

流石見事な三段論法だ。(むろみさん論法?)

だからそろそろご両親にご挨拶に行きたいと言う一足飛びなむろみさん。
なのにたっくん、それすら嫌な感じじゃない感じー。o(≧▽≦*o)(o*≧▽≦)o
やーん/////照れる~。私が~。(*/∇\*)

「会わせるのが恥ずかしいんじゃなくてむろみさんを奇異の目で見られるのがイヤ」
とんだ天然タラシな発言ブチかまして帰ってゆかれました・・・。
たっくん・・・・むろみさんを親に会わせてどうする気なんだ・・・w

あ~////もう久しぶりにラブい二人を見れて幸せですぅ。.゚+.(o´∀`o)゚+.゚
仲が宜しいことで❤

最終的にたっくんのお母様は人魚はジュゴンだと思っていて
「むろみさん的にジュゴンと間違われるのはどうなの?」
「モノマネはしやすいね!」
む、むろみさん・・・っwwww
そーんな会話をしておいて再び堤防デートしている仲な二人が好きです。
関連記事
スポンサーサイト
[ muromi ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/42-608c444e
trackback