Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
2013*05*08(Wed)
検索結果で出てくる説明文、その名はスニペット!
何かをググるとズラ~っと一覧が出てきますがその時リンクが張られた太字タイトルの下に
簡単な記事の説明文が3行くらい書かれていますよね?
その内容が
「該当記事から抜粋されたものぽいの」と「大元のブログの紹介文であるタイプ」と
・・・・の、2種類が あると思いませんか?


しかし、冷静に考えてみると
有名所や大手サイトさまなら ともかく、個人の弱小サイトなど
その紹介文なんか、ぶっちゃけ、どーでも良い訳ですよ。

自分が何かを調べている最中のことを 振り返ってみると 良く分かると思うのですが
ザッと並んだ一覧から、何処をクリックするかは
大概の場合、その説明文が 当初の目的の内容を 忠実に表わしているか?どうかで 選んでいる。

・・・・となると、ググった時に リンクの下に書かれる文章は
弱小サイトの場合、記事の内容の抜粋であることの方が、望ましいということに なりません?
アクセスして貰いやすいからね。


ならば、ネット上で
「該当記事から抜粋されたものぽいの」と 「大元のブログの紹介文であるタイプ」と
二種類あるのは 何でなの????

・・・・いえ、理由ではなく、どこで切り変わっているのかと。

設定か。個人の設定か?それとも検索エンジン側の都合か?



で、調べてみると・・・・・・・


ってゆーか!

だから この説明文は 何で調べればいいんだ!何て呼称なんだよっっ。

ググる言葉が 浮かばねぇぇーっ!!!!



ええ、ええ・・・またしても、そこからでした(爆)

「下の文章」とか 「ググった時に出る言葉」とかアタマの悪い言葉を並べて サーフィンしていくと
ようやく 近い感じの流れに 辿りつく。

調べるコツも 掴め始めたのか、或いは 世の中同じアホがいるのか辿りつくことが出来ました。

検索エンジンでググった時に検索結果のWEBページで説明文を表示する その箇所の名前は
スニペット!!

スニペットです。聞いたことも なかったよ スニペクト!←


で!
そこで、自分のブログを、アドレスからではなく ヒットしてそうな単語から
ググってみたんですよね。
そしたら、ヤフブロは流石ですね~やっぱ。
さすが、素人用ブログだわ。ちゃんと記事内容でヒットするように なっている。

問題は FC2です。
そしたら、みんな記事内容ではなくて、ブログの紹介文(プロフィールの部分)が 表示されちゃってる。

え!なんで!!
なんでだろう????
これ、こっちで 変えられないのか?

答え。変えられます。


まず検索エンジンのルールとして、何を優先して表示させるか?っていうのに決まりがあるみたいなんですよね。
その際の 優先順位が
メタdescriptionタグ内の文章  > ページ内に含まれる検索キーワード前後の文章

メタタグ内の文=ブログ紹介文のことです。

つまり、紹介文を優先するっていう ネット上の 決まりがあるっぽい。
弱小サイトには 大きなお世話な ルールです。

要は、この設定を 自分のサイトだけは 適用させなければ 良い訳でして
それは 検索エンジン側の都合だけでなく自分でも 出来るようです。


FC2・・・・ここって 自分で色々調整出来るメリットは ありますが
初期設定は、紹介文を表示する、なんですよ!なんでだよ!自分でやれってか!!

つまり、新スキンを使用した場合
ほぼ確実に 記事の内容でなく、ほとんどが 「ブログの紹介文」 になってしまうと。

具体的には
テンプレのメタタグという ブログの大元を形作るタグに
「この記事の説明文には ブログの紹介文 を表示しろ」 という命令文が初期設定で 記載されているという訳です。

この命令文を 削除することによって 
検索結果の説明文(スニペット)には 記事の内容を表示させることができる・・・という理屈らしいです。

やり方は 簡単でした。

もちろん 開く場所は 「テンプレートの設定」
そこで 変えたいテンプレの編集をクリックして タグを表示させる。
スタイルシートの方ではなく 上の HTMLの方を眺める。←

箇所は テンプレに因って 多少異なるのは 当然ですが
絶対言えるのは まず スクロールするほど 下じゃない。
これ、絶対。

クローラーに 拾って貰うことを 踏まえても絶対上の方に 記載されているに 決まってる。
上から 数行で 見つからなかったら 見逃したと思えw


その場所は 先ほどから メタタグと 言っているように
内にある 何行か 並んで固まっているから 気付けると 思います。

そこの
メタ、ネームってタグの中

="description" content="<%introduction>" />



これが指定しているらしいので

description" content="" />

分かります?

"<%introduction>" の部分を 削除すれば いいみたいです。

本当はもっと、ダイレクトに クローラー(検索ロボット)に
「記事内を拾え」と 命令する文も あるようなのですが
とりあえず 「紹介文を拾え」 という指示を 失くすことを やってみました。


そうしてから 約2週間くらいで 新規の記事から 記事内容を 表示してくれるように なりました。
じゃー過去記事は いつになったら 変えてくれるんだろーか・・・・
悩みは尽きない・・・。
関連記事
スポンサーサイト
[ info ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/368-be8c8cf6
trackback