Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
--*--*--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
2012*02*15(Wed)
秘密 つよし君と雪子さん5(8巻)
激動の7巻を経ていよいよ物語が静かに動き出す第8巻。
・・・・の前に挟まれた2009特別編も話題盛り沢山で濃密ですよね~w

まずはこの二人。
エレベーターで偶然はち合わせる訳ですが
「気になる男がいるけど気にしている事を認めたくない」と直前で解説されていて
その理由として「相性が最悪」だからと挙げられている。
それって感情を認めちゃったら薪さんに否定されている事実まで
認めなきゃならないからってことなんだろうか?
向き合わなきゃならない部分から逃げている、とも言えるのか。
それはつまり克洋くんとの一件をうやむやにしておかなければ
二人の今は成り立たないって分かっていることになるよね。

身長も合わないっていう追記はかなりウケるけどww
それにしてもこの薪さん美しーっっ!!!
ほんっと美しーっっ!!!

それは置いといて。

ここでのポイントは婚約指輪ですね。
雪子さんは未だ報告していないから薪さんが何も知らないと思っている。
もちろん薪さんはとっくに青木から報告されていて知っている訳ですが
それって青木が「薪さんにも伝えたよ」と雪子さんに連絡していないことになります。

あれー?
ちょっと青木と雪子さんの関係が不安定に感じるシーンです。

そして指輪に焦点を絞ってもう一度7巻の病室シーンを見てみると
雪子さんはパニクっていてスル―しちゃったけど
この時点でしっかり指輪してるんですよね。
それを薪さんが気付かない訳ないじゃんね?

ということはその事を念頭に置いてもう一度あの病室シーンを見直すと
もう一つの解釈も成り立つことに気付きます。

この場面はカノジョヅラした雪子さんが駈けつけたシーンではなく
婚約者としての責務を果たしに薪さんの前に立った事になる訳でしょ。
そしたらいくら雪子さんが動揺して縋る様に救いを求めたとしても
そりゃ~一歩引いてお辞儀するわな。
カノジョならまだしも婚約者ともなれば法的な社会的単位も視野に入ってくるし
不躾に二人の間に踏みこむのは無礼にも当たる。
薪さんが青木に求めているのはそういうことじゃないですしね。

一瞬の間にあのリモコン投げつけた修羅場が脳裏を過ぎったとしても
いくら青木が自分の存在を大切にしてくれていても
法的な関係をチラつかせられたら何も言えないだろう。
雪子さんが無意識でも
そういう姿勢を主張したことになってしまう。

一歩下がって一礼した事を拒絶と判断し雪子さんがショックを受けても
指輪をしている雪子さんからは何の説得力もないと言えますね。
雪子さん的には自業自得。



んでエレベーターのシーンに話は戻りますが。
雪子さんはちゃんと自分の口から伝えようと口火を切った。
雪子さんにしてみればやっぱり薪さんは自分史の中で重要な存在で
ちゃんと関わっていきたいのだということが読み取れる。

ちなみに男女のポーズが逆だと気付く雪子さんっwおいしすぎ~www
そして薪さんの美しさに溜息❤

で、薪さんにとってこれは触れて欲しくない地雷だったようで
祝福の言葉がモロ棒読みwww超棒読みwww(爆笑)←イヤ笑いごとではないんだが
結局二人の関係性に7巻の病室シーンは大きな切り札にはなっておらず
ここでも5巻のリモコン修羅場の方が未だ尾を引いていることが分かる。

「あなたより私」を決定打としてしまった事について
雪子さんは何らかの弁明をしようとした。
たぶん青木を選んだことについての弁明を。
5巻のリモコンシーンについての弁明を。
この時点では克洋くんのことに関しては念頭になかったことが直後に分かる。

ところが薪さんはその件について話す気はないらしく・・・
そりゃそうだろう。「あなたより私」が現実味を帯びたんだから
あーそー良かったですねっっ!!と嫌味の一つも言いたくなるのは当然だ。
今更何を話すというのだ。
薪さんじゃなくったってそう思う。


けど私は雪子さんが克洋くんを乗り越え一歩を踏み出した事はむしろ
薪さんにとっても喜ばしいことだとも思っていたんじゃないかと思うんだ。
言い訳は自分じゃなくて克洋くんにでしょという意味の
「心変わりを何故僕に?鈴木にではなく?」っていうこの台詞は
薪さんにしてみれば自分の地雷を開けてしまうという珍しくも失言なんだけど
それは雪子さんがもう克洋君を過去にしているという前提だったなら
理解出来る。

これはただ自分は関係ないからって言いたいだけの台詞だったんだよね。
“自分じゃなくて鈴木との問題でしょ。僕は関係ないよ”って。
ただ雪子さんから一線引いただけの表面通りの単純な台詞であって
雪子さんの恋について口を出すとか
ましてや不誠実だなんてこれっぽっちも思っていなかった。


克洋くんを射殺した時多分薪さんは一番に雪子さんに電話入れたんだよね。
それって雪子さんには直接伝えようとする潔癖な薪さんのやさしさだ。
今回の雪子さんが薪さんに婚約を報告したいと思ったのと同じ誠実さだ。
結局この二人って似たり寄ったりなんだ。
だからこそ噛みあわない所はとことん噛みあわないんだと思うけど。

自分が付けてしまった傷痕だから
雪子さんにはいつか傷を癒やして幸せになって欲しかった筈だ。
自分が傷つけた負い目もあるから
尚更躊躇していた話題でもある筈だ。
いっそ責めてくれた方がどれほど救われたかもしれない。
変に気遣って無理に普通に振る舞うから
雪子さんにはイライラさせられるんだろう。

よくいるよね。気の使い方が間違っている人。
気を使う部分がちょっとズレている人。
雪子さんも正にそんな感じでこの二人は相性が悪いというよりは
タイミングが悪いんだと思う。

で、この場面でも
過去を払拭したのだと思っているし
その上で青木の事について一々何か言おうとしている事を察して
薪さんは思わずいつも調子で軽口を叩いた。
婚約をチラつかせるからリモコンの一件が脳裏を過ぎり
イラついていたのもあるだろう。
まさか雪子さんも青木に克洋君を重ねているなどとはいくら薪さんでも
思ってもいないに違いない。


ところが婚約なんかしてるからとっくに吹っ切れていたのかと思いきや
この薪さんのいつもの軽口が雪子さんの傷痕を開いてしまった訳だ。
二人の解釈の違いがいよいよ浮き彫りにされたシーンですね。

だから薪さんはすごくびっくりしたと思う。
まさか雪子さんも青木に克洋くんを見ているという所までは気付かなかったと思うけど
それでも傷痕は全然癒えていないことを知らされる。
やっぱり自分を恨んでいたんじゃないかと思い知った瞬間でもあるだろう。

雪子さんから思わず漏れ出る恨みの言葉。
でもこれは雪子さんなりに薪さんをずっと気遣ってきたことが分かる台詞でもある。
だからずっと言えなかった言葉。
思わず溢れた感情が薪さんを直撃した反面
ようやく薪さんは謝罪の言葉を述べることが出来たとも取れる。

薪さんだって本当はずっとすまないと思っていて誤りたかったんじゃないかな。
許す許さないじゃなくて謝罪の気持ちを口にするという事は
お互いに気持ちの整理が付けられる重要な儀式なのだから。
なのに雪子さんが傷ついた顔を見せないから
謝るタイミングを逃してしまっていたのではないだろうか。

真正面からぶつかるってのも関係修復にとって重要なんですよね。
でもこの二人は妙に理性的て大人ぶっている分
どんどんチャンスを逃している。
損な性格です。
そういう意味では相性悪いんだろうね・・・・(-"-)

わざわざ蒸し返して口にするのも変だしねぇ。
話題を引き出させる隙を作るってのも結構重要な人間関係なんですよね。
でも雪子さんはそういう繊細な感情はなさそーっっ!!(笑)
そりゃ薪さんも苦労するわなw


だから口火を切れたこの一件は二人にとって良いきっかけだったと思います。
それが証拠にこの巻の後半で青木視点では
二人は仲良くなっているらしいですしね・・・。
これでようやく少し打ち解けられたんじゃないかな。

このシーンは二人のお互いのお互いに対する解釈の相違が浮き彫りにされたことで
少しだけ向き合えるようになれる重要な節目でした。
解釈の違いが直接曝け出されたことで
ここをターニングポイントとするのは確かだろう。
関連記事
スポンサーサイト
[ vol.8 ] CM1. TB0 . TOP ▲
COMMENT


>Aさま
こんにちわ!またのご訪問有難う御座います(^^)/

そうそう!そうなんですよね!
このシーンは二人の認識が見事にすれ違っていることをお互いに露見し合った重要な節目ですよね!
これで誤解やわだかまりも少しは解消されたと期待したいです。
もう傷つけ合わなくてもいいと思うんです。
きっかけがないだけですよ。充分でしょう。お互いに(>_<)

だから言い合えたあのリモコンシーンとエレベーターは
傷ついたとしても二人には絶対必要な筈ですって。

ホンっとある意味そっくりな二人ですよね♪
何か兄弟とかで起きそうな擦れ違いだし・・・(笑)
雪子さんは仰る通り
別に薪さんを傷つけたり恨んだりしたい訳じゃないってことだけは
分かって欲しいのだと私も思います。
その点だけは誤解してほしくないっていうか。
それだけなんですよね。かわいいですよw

結局雪子さんも薪さんを大好きなだけなのにね。
それを伝える時間がないだけで。
わだかまりがなくなって言いたい事を言える間柄に昇華すれば
結構いいコンビだと思う訳ですよ(^^♪

でもこの二人がカップルになるのは何かヤダ・・・・(笑)



過去記事は多々読みにくい部分もあると思いますが(文章が下手すぎて)
ちゃんと読んでくれて凄く嬉しいです(*^_^*)
本当にありがとうございますっ!
2012/03/20  | URL | もくず #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/35-b60f9462
trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。