Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
--*--*--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
2013*03*09(Sat)
明日へコンサート2013 感想
震災から2年になるのを応援するという形でライブやってましたね。見てました~。
励まそうと言う意気込みだけは伝わりました~(≧∇≦)ノ

>aiko
♫夏の星座を見降ろして~
バックのCG花火がすっげーキレイだった!
藍色の空に広がるレモンイエローの光の躍動がすっげーキレイ!
そしてaikoかわいい❤
赤いマフラーと赤いイヤモニと赤いマニキュア。
かーわーいーいー。o(≧∇≦)o

>猪苗代
福島に掛ける泣きたくなるほどの想いはすげー伝わった。((*´∀`))

>ゆず
『虹』きたぁ!うわぁぁ!!やったあ!ヾ((*≧ε≦*)ノ
やっぱいいな~この曲だいっすき❤
特にサビの時の右の人の声が最高に好き。

・・・・今日はちょっとテンポ落としてた?
でも鳥肌立ったわ~。

左の人のベースが虹模様だったのにウケたwいつもはどんなのだったっけ。
そして歌い終わった時ほぅっと息を吐いたのがなんか微笑ましかった。
そしてふいに零れるこの笑顔が屈託なくて無邪気でいいんだよなぁ。(⌒ー⌒ )。。oO

ついでに中居くんが歌い終わった後余韻に浸ってじーんとしていたのにもニヤリ。
この曲好きだって良く言っているもんね~分かる~(^^♪


NHKさんはカメラワークも落ち着いていて見易い方だとは思う。
あとアーティストのバックからの画を多用しているのが結構面白い。
出演者の人達はこんな景色見ながら歌っているんだな~とか
どーでもいいこと思った。
一体感というか。沢山の人の前に立つ緊張も分かち合えて楽しい・・・。
ステージに立てば頼れる物は仲間だけなんだなという心境を受信したわ。

・・・で。なんで途中で番組切る?
続きはBSでってふざけんなよ!うちはBS付いてねーよっ。ヽ(≧Д≦)ノ
コラー!


ところでSMAP
トップバッター。お約束。
安定の音痴。お約束。
しかもいつもより更に足並み揃っていなくてウケた・・・w
もうバッラバラ。いっそ眩しいよ。
好きだーw

『Dear Woman』が一番マシだったかな。
声がねぇ・・・。
出ていないというか細すぎなのがね。頼りない。
その上あんな短いコメントでも噛む剛くん・・・・もう見てらんないよwwwo(>ω<)o

なのにステージに立つ5人には一定の迫力が感じられるのが不思議だわー。


先日フジテレビが音楽番組での口パクを取りやめるという方針を発表。
その理由として
「歌手であるからにはフツーに歌えることが絶対条件だと思う」と言及している。

その是非については賛否両論あると思うし
私も一律にどちらが良いとは言い切れないな~とは思う。

例えば現代のテレビ業界における“音楽”って
パフォーマンスやダンスを含めた全てを装飾として、一つの作品として完成させているように見えるから。
昭和ならともかく平成の音楽って視覚的なものも含めて“音楽”かなとも思うし
その延長上として
口パクや被せも含めた総合エンターテイナーを形成しているのだと考える。

だからどんな形であれ
自らが作品と評せるものを提示するべきとも言えないかな~と思って。

その意味では口パクや被せなんかも
作品を完成させるための一手段と思ってももうそれほど可笑しくはないと思う。
まあ歌手なんだから普通に歌えるのは基本だろと思わないでもないが。
だからこのプロデューサーの言い分も充分共感している。


結局何が言いたいのかというと
SMAPってこんな決定を下された所できっと今更気負うこともないんだろうな
大概失礼なことがちょっと頭を過ぎった(笑)
下手過ぎて。
関連記事
スポンサーサイト
[ varietyⅡ ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/318-acbf0496
trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。