Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
--*--*--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
2012*12*14(Fri)
ソウルイーター 105話 (ガンガン1月号)
eat105.jpg
本編始まる直前のカラー広告~!うっひょー!
察するにこれ(察しなくてもコレ)23巻の表紙っすね!かっこいいぃぃぃ!!!
今回煽り文はイマイチだがまさかこの二人が同時に表紙飾るとは思わなかったよ。
キッド&ブラスタ!名コンビっ!!
ダークグリーンの背景もしつこくなくてイイ感じ。(最近まっくろだからねー。)
そっかー。最新巻今月かー。12月22日(土)☆L(´▽`L )♪


今回はマカのボケボケに振り回されるブラスタの図に笑っちゃいましたー!(*≧▽≦)bb
「いつも助けてくれるね。私のコト好きなんでしょ」
「は?何勘違いしてんだよ」
「この気持ちクロナにも返してあげなきゃね」
「俺に返せよ」
wwwww
いやいやいや。全く。マカちょっとその論理おかしいぞw
ブラスタが付いていけないのも無理はないww

ブラスタとマカは昔からとっても身近で
衝突したりもしていたけどそれって全部
マカの受け容れられないプライドからの反発なんだよね。
ブラスタは最初からマカのことはちゃんと認識していたし
意識しているのはキッドの方だったし。
影では「そんなことのためにマカを裏切ったのか!」なんてマカを庇う発言もしていたし。

マカ・・・・・・お前もう少し周りを見ろよw
せめて言葉だけでなく態度でも示せよ・・・w
ブラスタはもうちょっと報われてもいいと思うww ( ̄m ̄*)
この先マカがブラスタのために何かするって流れがあったら燃えるなぁ。

思えば何だかんだですれ違い、この二人が共闘することってずーっと無かったから
息を合わせるだけで意外に懐かしさと新鮮味があって今回はおいしかった。o(≧y≦*)o


メインストーリーとしてはいよいよクロナ戦始まりましたね。
といっても、初っ端
イキオイで叩くのがマカの常套手段ですが
これは当然ウォーミングアップの範疇。
あんな軽口を叩けるのもまだ本調子じゃない証拠。
ギリギリまで押されてギリギリで耐え抜き僅かな隙で勝負を付けるというのが
マカの戦闘スタイル。
まだまだ本戦は始まってもいないって感じ。

でも物語はようやく動き出してくれたのでこれからが楽しみです。v(^▽^)v

ただ戦闘目的としてクロナを説得しなきゃ始まらないのは分かるんですが
もう一度ここでクロナとの押し問答を見せられても拍子抜けなのは確か。
じゃあこの戦い、どう進めていくんだろうって思っていたら
「噛み合わない」=「波長がズレる」ですか。
なーるほど。

職人と武器は波長を合わせてようやく戦える訳だから
大元の魂から狂わされたら共鳴はもちろん武器としても成り立たないのか。うーむ。
「周りと噛み合えない」が「波長が狂う」に繋がるんですね。
ここにきてクロナが武器を呑み込んだ(同化した)特徴が
巧く際立ち、差別化されているなーと感じました。

死武専はそもそも共鳴や共鳴連鎖等を用いたパワーアップを図ることを主目的に
訓練していましたが
それはどれも武器との絆を深めることが第一条件。
武器と離されるってことって想定外ですよね。
いきなり面白い展開になってきたー。d(*^0^*)d
肉体的な訓練はスタミナという意味では全員鍛錬されているでしょうが。

武器無しで、という流れになれば一応ブラスタの出番ですねw(≧∇≦)ノ
どういうバトルになるんだろ?
とにかくクロナと鬼神を引き離すのが目的なのか?
そもそも彼らの融合は狂わされることはないのか?

その意味で、前から言っているけど
鬼神の真意が見えなくて不気味なんですよねー。(-"-)
この融合はクロナの意思のみで完成されたものだから
やはりクロナの気持ち次第では足並みを狂わすことも可能の様な気がします。

ただこれも前も言いましたが
共鳴と違い、取り込んでしまった今となっては
剥がされた後のクロナの身が恐ろしく心配だよ・・・・。
クロナのラストを見せられそうだ・・・・。おおう。

ただ未来がどう転ぼうと
クロナ戦はこのままブラスタが引き継いでもいいんじゃないですかね。
敢えてマカに拘らなくても。
だってマカの説得で一回目は友達にまで辿りつけたけど
それだけじゃ不充分だったからこの有り様になっているとも言えるでしょ。
ブラスタやキッドの他者の協力あってこそクロナも愛されている自信が
自己自信へと繋がるんじゃないかなー。

大体ブラスタが力で押される化け物レベルなのに
マカが敵うとは思えない・・・・( ̄ー ̄;
ん?これ、いっそキッド登場の布石ですかね?!!そーですかね!
ブラスタが戦っている最中に空から登場とかとか!!!!(*☆▽☆)w。
なるほどーっっ!!!!(違)


一方・・・・・マカパパが残ったのは月面上の解説役かと思いきや
なんだかマカがマカパパを使う雰囲気も本当に視野に入ってきちゃいました・・・Σ(@д@)/
えー・・・。
困惑しかできない・・・。
デスサイズなら「この程度の波長の乱れには対応出来るゼ」とかそんな流れ?

マカパパが活躍するのは非っ常~に楽しみなんですが
その際の職人は出来ればシュタイン博士か、いっそ死神様じゃないとっっ!!
最後に死神様本家によるデスサイズの威力を見たいよー。
いっそキッドが使うでもいい!!(笑)
こんなイレギュラーな組み合わせ、一瞬ニヤリとはするものの
これで戦闘の流れを作ってもなぁ・・・。

次世代だけでケリを付けてほしい。
まあ別にソウルも椿も遠くへ飛ばされた訳じゃないですよね。心配いらないですね。


あれ・・・・キッドくん。本当にベルゼブブで月まで行くんだ。いけるのか。
関連記事
スポンサーサイト
[ soul eater ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/258-d57be22d
trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。