Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
--*--*--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
2012*12*09(Sun)
踊る大捜査線THE FAINAL新たなる希望 ちょっと冷静に観て
2012年11月25日時点で観客動員数463万0858人/興行収入58億7056万3950円。
上映終了シアターが出てきているとはいえこの分だと最終的には60億突破は確実でしょう。
ただ同じフジテレビの『海猿』が既に70億を超えているので
2012年成績としては2位になる模様。
でもまあ期待通りの大ヒットと見てもいいんじゃないですかね?
100億を叩きだしたOD1・2が怪物なんだ!

ところで先日地元の映画館が改装した揚句まだ「踊る」を公開しているので
2回目行っちゃいました(^O^)/
いいんです。いいんです。何とでも言ってやってクダサイ。
だってこれがラストダンスだもの。楽しんじゃった者勝ちです。o(≧▽≦*o)(o*≧▽≦)o

1回目観た時はもうただひたすら久々の青島くんにメロッメロ状態でしたが
今回はちゃんと冷静に観て参りました。

そんな訳で細かい感想です。ディープです。


冷静に観ると鳥飼さんの視線の動きがめちゃめちゃ意味深なんですね。
ラストで隠ぺいのプロと謳われる横山さんが
「ただ・・・・・青島だけは計算外だった」と述べるように
青島が動き出すまでは実にゲームを楽しむかのように上層部がどう動くかを
観察しているんですね。
思い通りに動く官僚たちを軽蔑しながら「ほ~らやっぱりね」という嘲笑いの表情が
何とも言えなかった。
そしてゆっくりと駒を進めるように徐々に上層部へ王手をかけていく。
試してもいたんだろう。
横山さんが「ここと刺し違える覚悟だったのでしょう」と言っていたけど
どこまで上層部が動くか試したかったのだろう。
むしろ予想に反して動いてくれた方が古傷が報われる的な面持ちで。

鳥飼にとっての最悪のケースは計画がぽしゃった上に上層部の首にまで手が届かないこと。
別に室井&青島を失脚させることが本命ではなかった筈。

その意味で室井&青島が幾ら頑張った所で
この勝負、鳥飼の勝ちだったのかも。
「青島に辞表を書かせて下さい。そして室井さんを本部長に。
 事件収束後全ての責任を取って室井さんに辞職してもらいましょう。
 それが心苦しいのであればそちらの誰かが辞職してください」
この台詞を叩きつけたことでもう鳥飼の勝ちだったんだ。
(ちなみにこの電話シーンの夜景がキレイすぎるー。)

刺し違える、と言っても共倒れを願った訳でもないだろう。
相手の首を落とすというよりは
官僚体質を誰の目にも明らかになるよう露呈することが目的だったと言う感じ。

事実、上層部は当然自己保身のために室井&青島を切ろうとした訳だし。
もちろん実際にそうなった場合上層部は誰も痛い目を見ずに終わるんだけど
当然警察内部に不信感が広がる。
上層部のやり方が明るみになる。
その上でダメ押しの告発文。
実感として周知の事実になれば6年前の痛みも少しは報われようというものだ。
その後、警察自体が変わらぬのも良し、変わりに誰が動くかを見極めるのも良し。
どちらにしても面白いことになる。

な~るほどね~。
だから警察手帳を奪われても一般人のために奔走する青島が計算外だったってことになるんだね。
警察手帳なくても権限なくてもルール破ってここまでしちゃうヤツが居たんだってことが
6年前の事件の皮肉でもあるわけだ。
「これは俺達の事件だ!」は6年前の鳥飼らこそ言いたかった台詞なのか。
おおぉおぉぉ。w(°0°)w
な~るほどね~。


また告発文をあの場で書きあげていることが計画の破綻を裏付けているんですね。
予定外の敗北になりかねないと。
となるとやはり小池は裏切られたのか。

この小池もまたいい演技していた。(ホント前回は青島&室井しか観てなかった・・・)
最初観た時は
上層部が小池の存在に気付くことまでは想定内なのだと思っていたけど
だからあの取り調べも仮の演技で偽装工作の一部だったと思ったんだけど
違うのか。
本当に切られたからの、あの表情なのか。
彼もまた視線や表情で鳥飼とアイコンタクトしているから意味深なシーンだった。
その上で「お前らが打ち切ったからだ!」でしょ。

あの時点で鳥飼に切られたと思い、捨て台詞を吐いたと解釈する方が正しそう。
監督によればどちらとも取れる描き方をしたとのことだけど。←公式ツイッター
鳥飼にしてみればまだ久世が外に居るんだから計画を中断する訳にはいかないだろうしね。

ただ問題はどこから小池は裏切られていたのかってこと。
6年前の事件を匂わせている時点で交渉課繋がりでいずれ小池は浮上してきそうじゃないか。
鳥飼としては最初から囮にするつもりで・・・・?
でも小池も同じ被害者、同族だしなぁ。

そういえばあの円卓会議室に室井さんが入れるってこと自体スゴイ進歩なんだね。
そこにも15年を感じる。
鳥飼もその点は想定済みだろう。だからこその「青島さんは手強いですね」なんだろうし。
(室井と青島はワンセットなので)


こうしてみてみると事件の外枠は確かに稚拙な部分も目立つ粗っぽい作りですが
底辺に広がる濃厚なテーマは実にしっかりと描かれていたんですね。
だからこそ室井と青島の約束がラストの記者会見へと繋がるんだな。
青島の「あれ嬉しかった~」&室井さんの頬笑みに萌えている場合じゃなかったよ。

また1回目の感想では所轄の活躍がなくクライマックスは久しぶりの室井&青島タッグで
私は燃えたけど
なんか所轄も一戦交えて欲しかったと思ったと書きましたが
これは当然と言えば当然だったんだ。
警察手帳を奪われる、つまり何の権限も命令も取り上げられても
ルール壊して人のために正しいと思うことをやり通すことができる人(室井&青島)が
ルールに負けた6年前の事件と対比させられているので
警察手帳を持ったままの所轄メンバーが協力しても説得力に欠けるんだね。
そっかそっか。

で、だからこそのラストTVだったんだ?!
なーるほどー!
ラストTVとファイナルはセットなのか!ヾ(゚□゚;)〃

ファイナルのラストで室井さんが
「青島・・・・お前幾つになった」
「・・・まだまだ!」に萌えている場合でもなかったよ。
「現場はキツイか」
「ぼちぼち・・・・でもみんながいますから」
この台詞にラストTVが集約されていたのかー!うわー!∑(゚□゚*川(今頃)

・・・ん?「同じ目線での敬礼」これってこれってーっっ!!!!
ドラマ版最終回を彷彿とさせることに今気が付いたぞ・・・。:・(≧∇≦)・:
しかも今度は同じ目線ってっっwo(≧v≦●)(●≧v≦)o
っきゃあぁあぁぁぁぁ!!!!!//////

落ち着け。私っ。


小ネタとしてはビールの誤発注エピソード。
これって湾岸署のコメディっぷりを表現するためのネタや
「隠して!」というキーワードを含ませているのだとばかり思っていたけど
そうではなく青島くんの表情を見るに
「隠す」という一角から警察内部で起きている異変に
勘の良い青島くんが勘付き始めていくというニュアンスが含まれていたんですね。
「上で何かが起きているんだ・・・」的な。

あと小道具。
署長室にある松ってもしやドラマ最終回で和久さんが見舞に持たせた松か!!!
「根付くから止めろって言ったんだけど・・・・なんか良い松だからって・・・」by青島
ビール隠す時使っていた布の中に「歳末」の神田署長が掛けてたタスキがあるっっ!!
第一の死体が出た時の発見者ってもしやドラマで年末年始を警察で過ごさせてくれって来た人???
6年前の被害者の女の子の遺留品にあったぬいぐるみって
「踊る」観てたら誰もが知っているあのクマだよなぁ。
あーもー色々細部が面白いっっ。(*≧ε≦*)ノ

それと・・・・私は気付けなかったのですが
エコカーの説明をしていて「青島さんっ!青島さんっ!」って
人懐っこく呼ぶ人はOD1の犯人だとか???!!!(坂下始くん)<公式ツイッター
エコカーって冒頭の電気自動車のことかな?
それともサミット会場かな?
うっわー!これは一生の不覚っっ!!そこまでは気付かなかったーっっ!!!Σヾ(゚Д゚)ノ


それから2回目の夫婦漫才をやらかす屋上での青島くんとすみれさんのシーン。
(ここが踊る映画のラストカットなんですってね・・・)
ここの軽快な掛け合いはただ冒頭の囮捜査を再現しているだけではなくて
どさくさに紛れての
「我慢せずに弱音吐けよ~」
「言えるかぁ~バカ亭主に~」で断られちゃったんだね。(。´Д⊂)
それで青島くんは何も言えなくなって引き下がってしまったんだ・・・。(>_<)

すみれさんの辞表はドラマの時から何度も出ているから特に気にもならなかったんだけど
今回は本当なんですよね。
だから1回目観た時は軽くスル―しちゃったけど
辞職するって分かってから観るこのシーンはめちゃめちゃ悲しかった。o(TヘTo)

魚住係長(今は刑事課長か)にすみれさんが最後の挨拶した時も
「お世話になりました」
「僕は何もしてないよ~・・・・世話になったのは僕の方だ・・・・」
これも実にいい感じでジーンときた。(/□\*)・゜゜・魚住係長いいよ魚住さんw
なんかすみれさんのさよならが私達視聴者のラストと被って
すごく切ない・・・。

そして極めつけはカップラーメン。
キムチラーメンとか湾岸ラーメンとか懐かしいラインナップのてんこもり。
その上に付箋で「メリークリスマス」って書いて爆睡している中西係長の横に置くんだよね。
で、この中西係長役の小林すすむさんは
この映画公開直前にお亡くなりになってしまったんだよね・・・・。。:゚(。ノω\。)゚・。
うわぁ・・・・なんかすげえ切ない。
エンドロールでも「小林すすむさんの思い出とともに」ってあって
あ~やっぱ踊るは終わるんだな~としみじみ思いました。


<参考までに>
15年の中で初めて実現したという織田裕二×柳場敏郎のツーショット会見<ヤフー映画>
これがまた妙に感慨深いです。

あと公式HPにもリンクされているみんなのインタビュー。これまた感傷的。
第一回織田裕二さんから<Orionstyle>

同じくOrionstyleで実施された「好きな刑事ランキング」<Orionstyle>
見事青島くんが1位!おー!♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ
個人的にはあぶデカが未だにランクインしていることが驚き。好きでした~(^^ゞ

リンクは貼りませんが公式HPでは撮影期間中毎日のショットがアップされていて
非常に楽しい。
私としては3月半ばにアップされている一日中走り続けたという織田さんの日が良かった。
この日のことは先のインタビューで
「ノスタルジックになる暇はなかったけどこのコート来て走ることはもうないんだなと思った」と
言っていたので。
合計7日間で、台場・清水港・新豊洲・味の素スタジアム・晴海・大井埠頭・有明埠頭を
走り抜けたのだとか。
OPにも使われている走るシーンは本当にカッコイイ!

あとどうでもいい余談としては
室井さんと青島くんのもう一つの約束「きりたんぽ」はまだ実現していない設定w いい!
ヘリでの迎えだしな!(ノ∇≦*) 室井さんもタイヘンだ。


<過去記事>
ファイナル1回目感想←青島&室井しか見えていないひたすらテンションの高い感想記事!(^^)!
関連記事
スポンサーサイト
[ RAP-踊る大捜査線 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/251-49d15378
trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。