Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
--*--*--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
2012*01*13(Fri)
ソウルイーター NOT10話(ガンガン1月号)
本誌2012年1月号読みました~。
本編はともかくNOTにまさかのキッド登場!!まあキッド本人は出てませんが。
それでも姉妹が可愛い過ぎておかげさまで妄想天国に強制送還されてました。
グレた姉妹カワイイ!!!何て言う小賢しい裏設定のチラ見せしてくれたんでしょ。中途半端に!

キッド組は編入みたいなものだからNOTに出てくる日は当分ないと思って油断していたら
まさかの入学前登場でした。
あーんな捻くれた姉妹www 可愛い過ぎる。どーしてくれよう。
それを更生させちゃうのが結局キッドな訳でしょ。もうたまんない。

姉妹が幾ら突っかかって行っても暴れてみても荒れてみても
そんなの全部さらりとかわして動じなそうw<キッドくんw
で、そのうち姉妹の方が根負けしていくとw

キッドにとって大事なのはそのまんまの姉妹なだけであって過去とかどーでもいい訳だし
ようやく見つけた左右対称であるだけに絶対手放す訳にはいかない訳だし。
姉妹が受け容れてくれなくても一向に気に掛けず
「そんなことより一緒にシンメトリーを作るぞ!」とかいってちょっとズレた発言していそ~ww

一方で、そんな風に普段とぼけた顔して裏では姉妹の言動や表情をつぶさに観察し
パートナーとして確立していくための綿密な計画が練られていたらどうするどうするっ?!
どうしようっっ!!やべぇっ!!超かっこいいっっ!!
これもこれでオイシイじゃ~ないですか。
すっとぼけたキッドくんも可愛いんですけどさ。
もう妄想大爆発ですよー!


姉妹は一応キッドにスカウトされた事実は伏せられていて表向きは保護という形になっているんですね。
そりゃそうか。
GPSは感知能力のない関係者が姉妹を監視するためってことですかね。
キッドが注視するってだけじゃ納得してくれなかった訳か。
キッドVS死武専の双方妥協の結果GPS付で自由を貰えたとか?
・・・・ということは少なくとも死神様はともかく死武専としては
姉妹の存在を未だ認めていないということになりますね。
そしてキッドにも全権委ねられてもいないと。

姉妹を認めさせるために奔走するキッドってのも見てみたい~。

今回そのままあっさりつぐみたちを負かしちゃって死神様に説教くらうとか
その件についてキッドも呼び出されるとか そんな展開もオイシイですが
騒ぎになる前にいつもキッドに先回りされて事を起こさせないでいると楽しい。
もちろんキッドの姿はいつも誰にも気づかれない。
あの姉妹には不思議な力があるとか噂が立っちゃったりまでして。
つぐみたちにも見えない位のすばしっこさで神風の如くベルゼブブでかっさらってくれ。

連れ去った後もすっとぼけるキッドくん。
挙句、荒れる姉妹を無視して
「それより登場シーンの練習だ」とか「喧嘩するならもう少し頭を使え」とか
見当違いのこと言い出すと良い。姉妹が取りつく島も無い感じで。

「喧嘩なんか止めにくんなよ!恥ずかしいだろ!」
「そうだそうだ!手助けなんか要らねえよ!」
「ったくダセェ真似しやがって・・・・」
「余計なお世話だっていつも言ってるじゃんか!」
「ふぅ・・・まったく。やれやれだな。お前たちは何も分かっていないぞ」
「どうせ喧嘩なんかすんなって言うんだろ?」
「ハッ!冗談!ヤらなきゃヤられる世界なんだよ!あまちゃんめ!」
「それどころではないのだ。戯け」
「「あ?」」
「なんと今朝家を出る時振り返ったら屋敷中の額縁が、なんと!ぴったり!!そろった!!!」
「「・・・・・・」」
「なので次の装飾を買いに行くぞ」
「「ヤだよ」」
「何を言っている。俺の行く所にお前たちは付き合うものなのだ」
「「なんで!!」」
「さっき決めた。ついでに荷物も持ってくれ。」
「「ふざけんな!!」」
「まったく・・・・胸ばかりデカくても子供だな~。仕方ない。お菓子も買ってやるから。」
「「要らねえよっ!!!」」

姉妹が周りからは手のつけられない問題児と思われていても
キッドはそれを気にせず姉妹を振り回していくといい。
自分の立場もわきまえない行動に周りの方が困惑していく感じ。
そんなキッドの気持ちを知ってか知らずか徐々に姉妹はキッドに懐柔されていくと。
姉妹に振り回されているようで本当はキッドが一番姉妹で遊んでいるのかもしれないw

そして裏では自分で色々考えているからGPS取り外せとか死神様に反発してたりとか
着々と準備が進められていて・・・
くぅ~(ばんばんばん)////もうたまらん。カッコよすぎ。
こうなってくると初めて魂の共鳴が成功するまでのエピソードとかすっごい興味ある~。

kids3
四六時中一緒にいられる訳ではないけど一緒に居るときはやりたい放題なワガママプリンス。
初期は嬉しさのあまりテンション高めで!

「さて次は魂の共鳴の練習だ!」
「「めんどくせぇぇぇ」」
「何を言う!きっちりかっちり完璧にこなしてこそオトナなのだ!」
「んなこと言ったってうちらやったことねーし?」
「心配するな。俺がリードする。お前らは俺の魂の波長を感じ取るだけでいい。
 俺が合図したら左右からきっちりかっちり同じタイミングで意識を向けろ」
「きっちりかっちり煩せえなぁもう・・・大体・・・・」
「よ~し!一度で完成させてみせるぞー!父上ーっ!見ててくださーいっ!!」
「聞けよ!人の話も!」
「ん?何しているんだ?さっさと準備しろ。始めるぞ。」
「・・・・・パティ、お姉ちゃん頭痛くなってきたよ」
「コイツ面白いねぇ。お姉ちゃん、いっそ潰してみねぇ?」
「お姉ちゃんもう付いていけねえ」
「だらしねーぞぉ」
「良く言ったパティ!さあいざ出陣だ!」
「おおーっ!」
「・・・・・何処へだよ」

パティは周りを面白いかどうかで判断している部分があるから
リズほど世間やキッドを毛嫌いしているようには見えないんですけど
実際はどうなんでしょうね?
でもそれってリズがそれだけ守ってきたってことですもんね~・・・。
パティの言う「出されたモン黙って食っとけや。後悔すんぞ」って台詞は奥が深いです。
そうやってお姉ちゃんに教わってきたんだね。

そんでいざ魂の共鳴を始めると共鳴そのものより左右のバランスが悪いって言って
キッドのせいで中々完成しなかったりしてねwwお約束~www
も~楽し~❤❤❤(ばんばんばん)


余談ですがブラスタなんかは魂の共鳴も実地でやっていそうです。
日々の鍛錬は絶対欠かさなくてもも~そーゆーのは全部実地で。特に初期。
キッドは絶対練習とかしていそうなんですよねー・・・・。
同じ武闘派でもこういうところが真逆な気がします。
ソウルは・・・・かったりぃ~とか言いつつマカに付き合うんでしょうね。
男子3人組の中で一番流されやすい人だから。(←優しさ!)
関連記事
スポンサーサイト
[ soul eater ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/22-ff0494f5
trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。