Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
--*--*--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
2012*02*05(Sun)
秘密 MELODY2月号感想2
そろそろ本誌の発売が近づいてきたのでソワソワしています。
ハラハラに近いかも。
本誌読んで単行本まで再読しちゃったらもう止まらないよ~ぅ(>_<)


何より心配なのは薪さんの命だ。
滝沢ごときが命を奪えるなんて100年はえーよ!

だけど流れ的に薪さん死んじゃうかもしんない。
そう思ったら居ても経ってもいられなくなった。

薪さんも死にたがっている・・・というか脳を見られる事を強度に恐れてもいる。
もしかして脳をぐちゃぐちゃにされて殺されたら幸せなんじゃないか・・・とか。

「秘密は記憶に。記憶は歴史に」という台詞がすごく素敵で重いですね。
これが全てなんじゃないだろうか。

薪さんはもう狙われることはなくなる。
でも薪さんの脳に記憶があることを薪さん自身が許さなそう。
だから第九へは戻らないつもりなんだ。
姿を消すって言ってたもんね。
記憶から過去になるつもりなんだ。

警察内部の隠し事は無くなり
第九も全国展開へ踏みだし
すべては元通りになったかに見せかけて
ハッピーエンドです、なんてこじつけられたら、もうどうしようーっっっ!!!

いやだーっっ!!!
そんなのいやだーっっ!!!

薪さんも脳を消せてようやく解放されたとかいうオチにしないでよね~マジ頼むから。

岡部さーんっっ!!!
なんとかしてくれぇ~っっ!!
いっそ青木でもいい。←笑
現場近くにいるのなら薪さん助けてやってっっ!!
そしてみんなで第九に戻ろうよ。
薪さん助けようよ。
第九のために、みんなのために、こんな覚悟をした人を
見捨てちゃ駄目だよ。


もう薪さんを泣かさないで欲しいです。
私の心もすごく痛い。
関連記事
スポンサーサイト
[ end game ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/19-116dc265
trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。