Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
--*--*--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
2012*09*13(Thu)
息も出来ない夏 感想
色々可笑しな方向へ進んでいるドラマですが・・・・とりあえず・・・・
ホールケーキを流しに捨てるなよ。(ー△ー;)
前回ラストからこの奥さんイイ感じにヤバイね。
迷走しているボケたキャラが蠢くこのドラマの中で思えば一番キャラ立ちしている。

不安定な感情も玲の母親よりとても鬱屈した感情が伝わり易いし
少し宙を彷徨う様な視線や、固まった表情なんかも実に良い。
イっちゃった感じと激情を押さえている感じが絶妙。
前回の食事を取り分ける雑な仕草とかさー。
恐えぇぇぇ!

まあ玲の母親も「弱い人間」というものを上手く演じているとは思う。
自己防衛が先走りいざって時には利己的な行動に出る子供染みたままの弱さ。
母親っていうとすぐ優しいとか包容力とか無償の愛とか、そーゆーのに結び付けたがるけど
敢えてそうしなかったことには凄く評価している。
「その分たくさん愛してきたわ!」とか大見栄きって啖呵キレるタイプにしていないのも
微妙なキャラとなっていて良いと思う。

ただ脚本が最悪なので
守ると走ってみたり転んで立ちあがれなかったり言っていることがコロコロ変わったり
一貫性がないので掴みどころがないまま迷走中。
もう少しこの母親の分かり難い感情を
視聴者には分かるように演じて欲しかった。

例えば結局義母のことはどう思っているのか、とかわっかりずらい。
父親との微妙な距離感は良いとして
義母、果ては娘たちを本当に心配している描写が少な過ぎで
マジで事なかれ主義なだけ?と反感を抱く。
中途半端に愛情持っていますとばかりに見せ付けるからイラつくわ~(笑)

微妙な感情と曖昧な表現は別物でしょーが。
ボカしたままドラマが進んでしまうと視聴者も感情移入出来ないし。


それに比べこの被害者のあさみさんは恐さを感じる不気味さが良く出ているね。
昼ドラとかに合いそう。
同じくシャルロットのさつきさんも。
玲の才能や待遇に嫉妬していく役どころだが
この迷走ドラマの中では一番まともな感覚の人に見えてきたよ・・・。

このドラマって良い人風なキャラがとことん最悪な人間だからな。
樹山にしろ店長にしろ・・・・そして主人公が一番利己的。
あまりに身勝手すぎて可哀想とも思えない。( ̄Д ̄lll)・・・・
散々お世話になった樹山に「そんなの本当の家族じゃない!」とか「もう会いません!」とか
オマエも充分失礼だぞ。
そもそも会いに行っていたのはオマエだろ。

まあ支えてくれた人がそんな残酷なことをしているから悲しくなったんだろうけどね。(-"-)
言い方ってもんがあるだろ。


さて。それはともかく。ストーリーの方。

DNA鑑定をやると言いだした時点で
血縁関係があるのなら裁判は敗れるため
そういう法的な展開にはならないだろうと諦めた。
そしてその流れでいくなら
あ~やっぱり玲は鮎川の子供なのね、と察しはついた。
・・・・で?

結局このドラマは何のドラマなんだw
無戸籍児の苦労や社会的な課題を浮き彫りにするのかと思いきや
血縁関係のもつれの話で終わってしまいそうだw

樹山の記者設定とかもー何だったのwwww
あさみさんという被害者家族に罪滅ぼしをすることの方がメインだったか。
あさみさん。生殺しすぎる・・・(T_T)
誰かを傷つけてしまった場合
中途半端に関わると余計過去からの離脱を抑制してしまうんだなー・・・(;一_一)
皮肉ですね。返って無視した方が優しさにも成り得るんだ。

一歩も過去から進めていない樹山とあさみ。
玲と出会うことで彼女の前向きな姿勢から学び
ようやく長年の過去から立ちあがる・・・・としたかったのか?
・・・にしては玲が眩しいキャラではないけど。

ウイスキーくんが表面的な玲だけ見て「眩しい」って思うクダリは印象深かった。
彼が玲に影響を受けるという流れなら無理なかったのに。
そのウイスキーくん。
無戸籍のせいで社会不適合者である現状がよく表わされていた。
そして言葉足らずとは言え玲には何も察してもらえないウイスキーくん・・・哀れ・・・(T_T)
玲は本当に自分と自分の幸せな世界しか見えていないんだなー。
こんな娘に共感しろって普通無理。


後輩の新聞記者。
母親が故意ではなく父親を刺してしまったことまで新聞沙汰にされ好奇の目に晒されれば
必然と居場所がなくなるとか接客業の人にはイメージダウンになるとか
予想もつかない後輩記者・・・w
サイアクだー。
救いたいのなら救えるような切り口にしなくちゃ駄目じゃんw
つかえねー。

学校でのイジメはもちろん
母親に虐げられていた娘と勘違いして保護団体からの勧誘がくる辺りはマジ腹がたった。
それもこれもオマエのせいじゃん。
その覚悟も責任も取れないなら記者なんか止めてまえー!


鮎川。
ラストで死んじゃいそうだね。
かつて母親にDVをした人が最期には
「会えて良かったです」とか言われて死ぬオチにはならないだろうが
孤独死に成りたくなくて彷徨った先がこの地ならなーんか同情してきてしまった。
メインキャラが身勝手なキャラだらけなだけに。
だからといって
「あんたのせいで私の人生めちゃくちゃよ。サイテー!」とか言われて終わるドラマって
後味悪い・・・。
憎いのに憎めないって矛盾した感情を抱いて終わり、になるのか?

いやいやいや、待て待て。
問題はそこじゃないだろ。戸籍だ戸籍。

玲は「家族の証明ってそんな紙切れの話じゃない」と説得され
鮎川の性で戸籍を作り始めたんだから
その戸主?が死ぬとどーなんの?
手続きが完了していれば影響ないのかな?

とりあえずここまで見たので次回、最終回も見ます(笑)
んーどーなんだろ・・・・テーマも悪くないし視点の切り口も良いドラマだったのにねー。┐( ̄ヘ ̄)┌



あ。シャルロットはカオスなのでもうツッコまない。
部外者が閉店後の自動ドアを手で開けても驚かない。
関連記事
スポンサーサイト
[ dramaⅠ-summer ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/189-979db711
trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。