Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
--*--*--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
2012*09*06(Thu)
金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件 第7話(マガジン40号)
なんかこの第7話が一番面白かったかも~!金田一の態度とか台詞とかが好感持てる仕様でした。
こういうノーミソ使って理屈並べて動き出した金田一が好みだー。
前回辺りからようやく面白くなってきて
いつもの金田一らしさを取り戻してきた感じです。良いです(*^_^*)よかった~♪

財宝へ誘導する小ネタは別にふーんって感じ。(ーー;)
でも真犯人毒龍への布石はますます分からなくなってきましたねっ!

ここまでの流れで私は
リー刑事は犯人の一人ではないかと疑っているんですが
佐木「ひょっとしたら彼が毒龍かも・・・」
金田一「爆弾阻止に必死になっている姿は本物だと思うぜ?」
この会話をわざわざさせた辺り
あれ?やっぱ犯人じゃないの?Σ( ̄□ ̄;)

まぁ爆弾は止めるけど復讐はする、とも考えられるけど・・・。
でもミスリードのニュアンスが出てきちゃったなぁ・・・。
やっぱ違うのかー。むー。(-"-)
自分は犯人ではないが同胞の復讐の意図にも気付いていてその気持ちも充分解出来るので
爆弾だけは処理するけどあとは見て見ぬ振りをしたってとこ?

だって本当に殺人とは全くの無関係ってことになったら
相当のアホだぞ?
本当に爆弾を処理しにきただけとかwなにそれw
兄弟の憎しみの感情にも気付けない血筋とかwなにそれw
本当に使えないw
マジ無能だってw

前も言ったけど金田一と共闘体制を取らせた意味も不可解なんですよねー・・・。???
対立したまま話を進める手もあっただろうに。
歩調を合わせておきながら犯人でもないって・・・・じゃあ佐木いらなくね?


別の視点で見てみると
今回の殺人は動機どう見ても復讐だから
だとすると金田一が言った
「ワン・ロンの遺志を継ぐはずだった3人の息子達・・・残る一人はたぶんあの人・・・」
その回想に“残る一人”が出なかったことを考えると
どう見てもこの“残る一人”が犯人っぽくないか?(-"-)

逆にこれで犯人が佐久間だったら本当に最高なレベルだ。(だってもう一人の正体バレバレw)

まあ冗談はともかく
この残る一人が = 毒龍ってなるのは面白くない!
残る一人の正体と真犯人はまた別にしてほしい。

最もそうなると共犯説は捨てた方がいいですかね?(そう思っているのは私だけだが)
いっそランちゃんの単独犯ってした方が面白そう。(最初からみんなそう思ってるよ)

いや、もうね、だって共犯だとすると
ランちゃん&滝川説が濃厚になってしまった。
とすると第一話から改めて読み直せば
最初からこの二人で計画を仕掛けるために工作(自演)していただけじゃんって話になる。
まんまじゃん・・・そんなバカな話があるかいっ。



さて今回とうとう九龍財宝、つまり爆弾が見つかりましたね!
おー!
てゆーか、え?マジで爆弾あったの???
かついでた訳じゃなかったんか!

となると真犯人毒龍は
この地(大澳)を知っていた以上、爆弾の隠し場所にも辿りついている筈で
それなのに爆弾を処理しなかったということになり
幾ら父親の敵討ちと言っても
爆発しても構わないと放置した以上、真犯人毒龍もクズだな。
爆弾への手掛かりとなるツール(鏡)も壊して道標を遮断した訳だし・・・。

同情の余地はなくなった・・・・。

しかし妙だなぁ。
爆弾が、しかもただの爆弾ではなく核爆弾が
あと数時間で爆発する可能性があるときにこの警察の対応ぶり・・・・
ナメてんのか。
絶対デマだと思ってたのにー。
キバヤシが、っていうよりさとうの描き方が下手くそなのか。
まるで切迫感がなかった・・・(だから嘘だと思った)


確かにその辺りの描写が下手くそかどうかは別にしても
今回の話はストーリーの流れが悪いのは否めない気がします。
シーンとシーンが飛び過ぎている感・・・駆け足感・・・勇み足感を感じる。
大事なシーンや場面が止まっているシーンでは
コマ割りをもっと丁寧にして心理描写もじっくり盛り上げないと
読み手の感情が付いていけないと思う。

例えば今回の話で言うと
場面転換で誤魔化してはいるけど爆弾へのアプローチは雑だと思った。
必死さは伝わるが大変さとか困難さとか汗水垂らして頑張る苦労とか
とにかく過酷さが伝わらない。
だから緊迫感が出ない。

でも山出た、山!山!廃墟!廃墟!!
どんどんロケーションが移動しますなぁ。
スピード感ある目まぐるしいドラマになりそうだ。

もしや爆弾の中身は既に変えられていて(空っぽで)
追い詰められた犯人はここで自殺するつもりとか・・・・
簡易な別の爆発物が建物の何処かに仕込まれていて
ドカン。
ほぉら!ばーくーはーつー!←まだ言ってる


まあ・・・なんてゆーか・・・・漫画がぶつ切りなのは恐らく
スケジュールの都合やドラマとの兼ね合いといった
大人の事情が影響しているのだろうね。(;一_一)
だってらしくないし。
もっと純粋にストーリーを楽しみたいのにな。
折角の根太い作品なんだからもっと大切にしてほしいです(^^ゞ



さて物語を細かく見ていくと。(^^ゞ
誰にでも見られる可能性の在るタトゥーの暗号から第一の小屋を指定し
この小屋さえ見つけ出せれば
「ここへ来れば誰でも解ける程度のもの」として実際の隠し場所を指定し
そこから先へのヒントは
危険物である以上3人の息子たちにしか分からないような仕掛けになっている所は
上手いと思った。

一見誰でも解ける暗号って宝の隠し場所としては矛盾しているように感じたが
この場合隠し場所を明確に知らせなければ意味がないし
かといって隠した場所に偶然立ち寄った第三者が運悪く発見してしまっても危ないから
こういう二重三重の、しかも緩急効かせた暗号が必要だったんだなーと。
納得。


でも財宝への足がかりとなる暗号の一部である鏡を破壊したことからも
真犯人にはあの建物へ辿りついて欲しくない事情があるように感じた。
鏡を割ったのはアイビーさんとはちょっと考え難いし。

何か意味のある重要な場所なのだろうか?
だとしたら
このまま今回辿りついたこの建物で金田一は真犯人に辿りつきそうだ。


もひとつオマケに。
香港・鏡・復讐ってwwwこれでボーイさんが犯人だったら
決死行と被りまくりじゃんwww

あ。でもロンドン君とランちゃんの共犯説も面白いな。
ほとんど絡みもないし
よく練られた計画性を感じる。

だーかーらー滝川とだと、あざとすぎる自演を感じるんだよー。<(`^´)>


ランちゃんは犯人に一番近い。
動機も明確だし3つの事件全部にアリバイもないも同然。
最後まで母親と一緒にいたのだから色々偏った妬みや恨みなどを聞かされて育っただろう。
その聞きかじりの一方的な知識で想像だけが膨らんじゃった犯行っぽい。
行動も怪しすぎる。
フェイクとするにはもう無理な描き方だ。

単独犯だとするとこの先
証拠は何かって話になるんだろうね。
ロンドン君に協力してもらえばトリックも何もないからね。
疑われない様にロンドン君が要所で協力してたって感じだと辻褄は合う。
第一の殺人は金田一達より先に食堂に来ていたし席も選べたし。
そういやあの蝶騒ぎってなんだったんだ???蝶が嫌いってだけ?
第二の事件はロンドン君が金田一たちを引きつけている間に実行。
第三の事件はアイビーさんは予め殺しておけば済むし
逃げた赤いコートがロンドン君ってことでどうだろう?

これらに金田一がどう気付いていくか(推理していくか)楽しみだ。(^―^)

でももう間違いなく美雪を追い込む金田一って構図なんだね・・・。
フクザツ~。
金田一だって複雑だろう。
いつものようにではなく辛そうな、やり難そうな感じを出して欲しい。せめて。


そのランちゃん。
今回は出番なかったですけど
佐木2号の「七瀬センパイも無事だったことですし~」って台詞から
あれ?やっぱ美雪まだ助かってないのかも~?と私も感じました。(ようやく)
前回書き足した通り2chの予想は当たっているかも。
みんなすっげー!(o⌒0⌒o)b

で、思ったんですけど
もし本当に前回の美雪=ランちゃんならば
その入れ替わりトリックに騙されたフリをしたまま解答編に行ってくれると面白いかも!!(*☆▽☆)w。
美雪として現場に呼び寄せて
推理を披露し
「そうだろ?美雪・・・・いや、ランちゃん!」って追い詰めるとかとかwwww((●≧艸≦)
想像したら燃えたーっっ!w(*≧▽≦)bb

んで「美雪はどこだ!」って問い詰めるとかwwwミヾ(≧∇≦●)。。(●≧∇≦)ノ彡。
っっっきゃーっっ!!!自分の想像に萌えたー!(*≧ε≦*)ノ彡☆

んで、推理の後、無傷の美雪が走り寄ってくるとか!
んーいいねー!
(↑もうほっといてやってください・・・)


余談ですがあの壁のラクガキ。
「そんなのないよ」「じつはあるんだよ」のひらがなにちょっとウケたw
ここどこ?から始まってワン・ロンが書いたのだとしたら
なんかカワイイ(笑)

「やねうら」を「かねうら」と読んでしまい???になったことは内緒だ。(;一_一)



さて。次回はいよいよ事件編のラスト?ですね。(たぶん)
そうなってくると気になるのが解決編の舞台。
何処だろ?

関係者全員を集められるシチュエーションを考えると
やっぱファッションショーの会場ってことになるけど
それだとあのホテルってことになってそれってまた決死行とかぶって(以下同文)

そのままここで推理の舞台ってなるといいなー。
でも関係者全員を集めるのに無理があるか~。


いやぁ、まあ誰もが怪しく見えてきて
財宝は本当に爆弾らしいし
なんだか色々分からなくなってくる回でした~。面白くなってきたー!
関連記事
スポンサーサイト
[ kindaichi-20th ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/182-8cb298f2
trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。