FC2ブログ
Like Sugar&bitter chocolate  邦ドラマと映画の甘くてちょっとほろ苦い感想雑記。けっこなんでも飛び出すごちゃまぜブログです。お暇つぶしになれば幸い。ヾ(≧∇≦)
07≪ 2018| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
--*--*--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
2018*01*16(Tue)
アンナチュラル 第1話
なにこれー!窪田正孝くんのかっこよさを堪能するドラマですかー!!
きょとんとしたサブポジから一転、バイクで颯爽とツーケツとか、手をぎゅっと握るとか、細かな動作に目が止まりました。
「いくつだよ・・・」「ふたつ?」
のやりとりには笑いましたけど。(おっぱいの話)

初回としてはまあまあの出だしで、かなり楽しめそうなドラマでした。
脚本も無駄がなかったし、ストーリーもさくさく進むのであっという間だった。
シリアスになりすぎず、でも重たいテーマもかなりの好み。


実は珍しく事前に某大手感想投稿サイトを除いてしまったのですが
そこでは
「窪田くんを主役にした方が良かった」だの
「ご遺体の前でふざけすぎて失礼」だの
そういう批判的な意見が多く、ん?って思ってみてたのですが、そんなこと全然なかったよ!
普通に受け入れられる設定だったよ!


これは石原さとみさん演じるミコトの方が主役だからこその窪田くんの味わいである。
彼を主役にしちゃっていたら、このかっこかわいいポジはなかったよ。
第三者的な距離感で、彼の主観を挟まないから、彼がクールに見えるのだ。

石原さとみちゃん。
私は嫌いじゃないというか、むしろ好きなので、ショートカット、可愛かったです。
声のトーンを微妙に変えるところなどは、彼女ならではの演技力だなぁと。
低めの早口なんかは、彼女らしさ満開でした。
キャラの背景がすんごく重そうだからか、黒系ファッションも彼女を綺麗に見せてきた気がする。

石原さとみの撮り方も良く分かってるスタッフという印象。
髪の靡き方とかw


物語も悪くなかったんですよね。
今後も、こんな風に死因を突き止めるまでのお話になるのかな。
刑事ドラマの解剖版って感じ。
毎回一話完結っぽく解剖臨床してくのなら、飽きもこなくて楽しめそうである。ミステリーっぽくて。

ただ、一話にしてはちょっと迷走しすぎていた気はする。
警察や病院などで断られてしまったと、最後に泣きつき、解剖を依頼してきた老夫婦が
解剖を依頼したために息子が悪人にされてしまい
世間に叩かれてしまう流れはかなりリアルでしょっぱい。

そこまでは解剖に伴う責任や結果など、重たく鋭い視点を描いてきたなと感心したのだが
なのに結局それすらも間違いで、最後には名誉回復。
病院側の隠蔽でした~は、ちょっと拍子抜け。
ミステリーとしてはどんでん返しがあって、主人公の見せ場も作れておいしかったんでしょうけども。

まあ、後味は悪くなくていいんですけど、詰め込みすぎて肝心の感動が掻き混ぜられてしまった感じ。
少数派でしょうが、今回は解剖で死因を突き止めることが必ずしも幸福を導かない、というお話で終わらせても
良かったかなぁと。


配役も悪くなく、詳細は避けますが、上司、同僚、家族など周りの配置も絶妙で、嫌味がなかった。
カメラワークや音響も良かったなぁ。
特に被害者の息子さんの部屋で家探しした時、バックに流れる風音が妙に心の隙間を煽ってて・・!

キャラを誇張しすぎない演出も悪くなく、観ていて一話は私的見続けられる及第点でした。
窪田くん演じる六郎が今後臨床学と解剖学にどう惹かれていくのかも楽しみです。
死因解剖は未来を担う仕事だということを知り、魅力に嵌っていくにつれ恐らくミコトに恋していくんでしょうけど
そんなオフィスラブにもきゅんと来るー!いいね年下攻。
窪田くんだから?←ちがう
関連記事
スポンサーサイト
[ dramⅦ ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://mokumoku254.blog.fc2.com/tb.php/1198-d8bef07e
trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。